FC2ブログ

2021-05

ケシ散りて

20071101

 今回の画像はポピー畑から。

20071105

 これまで幾度かモデルを外に連れ出して撮ってきたが、
 ポピー畑で撮ったことはなかった。

20071102

 理由はあふれんばかりのポピーに感じる虚ろであやしい美しさ。
 それを持て余していていたのだ。
 ポピーいやケシのイメージに脳が引っ張られているのかもしれない。

20071106

 今年、ちょっとした用のついでに通りがかったポピー畑は
 風に倒され枯れ始めていた。
 盛りを過ぎ荒れた姿に見たリアル。
 カメラを向けてみる気になった。

20071103

20071107

20071104

 美しさを求めて育てられた花は
 幻想を失い実在を得たがゆえに
 撮影の3日後、全て刈られた。

スポンサーサイト



テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

愛しさがそこに帰る

20051604

 このコロナ騒動で、外出を控え時間を持て余している方も多いことでしょう。
 積んでてよかった。 
 積み本
 積みプラモデル
 積み・・・

20051601

 一方で時間がある今、部屋を圧迫するそれらを
 家の人に片づけろ(≒処分しろ)と言われている方もいるかもしれません。
 (実際、断捨離による家庭ごみの増加がニュースになっています)

20051603

 さて、このところ記事にしている小説の「逆襲のシャア(角川スニーカー版)」
 その中で主人公が出撃命令を受け、
 パートナーに冷凍ストロべリーを買っておくように頼むというシーンがあったのです。

20051602
 
 戦場で命の危機にある時、
 冷凍庫のストロベリーが頭をよぎる。
 「ああ、あれ食べなきゃ・・・」
 何気ない小さなことが生死を分けることがある。
 そんな感じのことが書かれていました。
 (記憶違いかもしれませんが、手元になくて確認できません)

20051605

 そうです。
 積みまくっているあれこれは
 命をつなぐ糸になるかもしれないのです。
 糸、集まって綱になる。
 無駄ではない!
 決して無駄なものではないぞぉ!

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

悲しみはそこから始まって

20050801

 現在は通信ネットワークの発達によって、
 情報が人や紙に乗って運ばれるだけでなく
 情報そのものが光の速さで世界をかけ廻るようになりました。

20050803

 国内における新型コロナウイルス感染拡大の様子を見ながら、
 通信技術が今ほど発達していなかった頃の流行の伝播について思い浮かべました。
 人が移動し文物が運ばれることで流行が拡散していた時代。
 地域によって、広がりの速さや内容に相当のずれがあったはずです。

20050804

 ところで、
 前回の記事で話題にした小説版逆襲のシャアを買った理由は、
 映画にかかるコストがあまりにも大きく鑑賞をあきらめたためです。
 住んでいた場所から映画館まで遠く、交通費に耐えられなかったのです。

20050805

 映画(結局ビデオでしたが)を見るのはずいぶん後になってのこと。
 そして、本と映画の内容のずれに起因する
 多くの人から見て順番が逆の???に見舞われたのは
 今となっては遠き思い出です。

20050802

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

BEYOND THE TIME

20050605

 家人が毎日イチゴを食べたいと言い出しました。
 毎日?
 こういう望みは珍しい。
 流石に「生」は経済的にどうかなと思っているようで・・・。

20050604


 「だったら冷凍ものを探してみる?」
 あることを思い出して言ってみました。

20050602

 スーパーを歩くとありました。
 冷凍ストロベリー。

20050601

 私がそれの存在を知ったのは、
 小説の「逆襲のシャア(角川スニーカー版)」でした。

 読んだ当時(1988年頃)、妙に印象に残り探してみたのですが、
 私の住んでいたところには売っていませんでした。
 田舎だから売っていないのか、
 宇宙世紀になってありふれたものになる物なのか.
 そんなことを思ってあきらめた幼き夜。

20050603

 今、我が家の冷凍庫には
 宇宙世紀0093に繋がるイチゴが入っています。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

かぜにふかれて

20050203

 最近、どうにも思考が散らかっていけません。

20050202

 「新型コロナウイルスに感染」
 「みんながトヨタ・プリウスに満点」
 母音が同じで韻を踏んでいた。

20050201

 「密輸、密漁、密航」の3密。
 巡視船:「密です!密です!」

20050204

 個人レベルでできる対策が引きこもり。
 安全性が高いコールドスリープが実用化していたら
 どうなっていたでしょうか?
 やはり国家統制の「方舟」的使用になるのかな。

 個人所有・使用が可能だったら?
 コストが低くても私は使わないだろうなぁ。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩、シェリル
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード