2017-04

またしてもな、お正月

 三が日こそ暖かい日が続きましたが、
 寒さの方も仕事始めしたらしく、朝が辛い。
 (まあ、それだけでもないのですが)
 えーっと、「寒中お見舞い申し上げます」。

17010901

 私の新年は禁酒で幕を開けました。
 大晦日、右手小指の爪の間に「スイバリがたった」せいです。

17010905

 何それ?という方もおられるでしょう。
 「スイバリ」とは、西日本の一部で話される方言で
 木や竹のささくれている(細かく割けている)繊維のことです。
 (ソバリとかソベラとかシバリとかも)
 これが皮膚などに刺さることを「スイバリがたつ」と言います。

17010903

 つまり、爪の間に木の繊維が刺さったのだよ。

17010904

 何か拷問めいた響きの事態です。
 放置すれば、間違いなく化膿して面倒なことになります。
 毛抜きで抜こうにも、摘まむはしからちぎれてしまい爪が邪魔に。
 で、爪をはいだり切れ目を入れたり、小1時間がかりで取りました。
 (よく切れる刃物ってありがたいね)

17010902

 化膿するのが嫌なので、洗浄をして抗生剤をのんで禁酒の始まり。
 (ほかの部分ならここまで大げさにしないのですけれど)
 年越し&正月料理を前にノンアルコール。
 小指に何かが触れればビリッと痛い、そんな三が日でした。

スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

新年のご挨拶

17010101

 あけましておめでとうございます。
 新しい年があなたにとってよい年でありますように。
 本年もよろしくお願いします。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

梅雨の果て

16071802

 カカッと晴れた海の日の今日、
 九州から東海にかけて一斉に梅雨明け宣言が出されました。
 中国地方は平年より3日早く、昨年より6日早い梅雨明けとなりました。

16071801

 ただし天気図を見ると、
 梅雨前線がぐぐっと北上して梅雨明けというパターンではないようです。
 このパターンなら、やる気満々の太平洋高気圧が上空に居座るので、
 梅雨明けから底抜けの晴れとじっとりとした暑さが安定して続きます。

16071803

 今回は、太平洋高気圧が本気になれないうちに
 梅雨前線が薄れていったパターンのようです。
 薄れただけなので弱いながらも大気の不安定な状態は残り、
 梅雨明け後も夏空が続かず雲の広がることがあります。
 梅雨から秋雨までだらだらと続いた数年前のようにならなければいいのですけれど。

16071805

 梅雨明けしたんだろ。
 かかってこいよ、夏!

16071804

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

潮解

16062101

 今日は夏至。
 昼(日の出から日没まで)の時間が1年で最も長い日ですが、
 光はあっても太陽を眺めることなく雨のち曇りで雲の下。
 天気図込みで梅雨らしい、あまりにも梅雨らしい1日。

16062103

 湿度の高い暑さで肌がじっとりと濡れて、
 服、髪、空気、書類に机の天板と、肌に触れるもの全てがまとわりついてくる感じが耐え難い。
 快適の反対側はいまここにあります。

16062104

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 エアコンのスイッチを入れました。

16062105

16062106

 冷やっこい空気がうれしい。
 ありがたや、ありがたや。
 現代文明万歳。

16062107

 今からこんな調子で夏を越えられるのか、ちょっと不安です。

16062102

 (さて桜の次は何にしよう)

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

ガラス選び

16061301

 乾いた空がしばらく続いていたと思ったら、今度は湿気の海です。
 カビが気になるシーズンの到来です。

16061305

16061304

 レンズ、レンズ、レンズ・・・。
 慢性病になっているレンズ探し。
 今、購入検討リストの上位にあるのは望遠レンズです。

16061303

 候補はいくつかあるのですが、
 第1候補が毎日のように入れ替わっています。

16061306

 レンズ自体の写り(クセ)のほかに
 いわゆるレンズのスペックや
 (焦点距離、最短撮影距離、明るさ、重さ・大きさ、手振れ補正、値段、その他)、
 発売時期(モデルチェンジがすぐにあるかも?)などと相談するわけですが、
 望む条件を全て満たすものはやっぱり存在しませんね。

16061302

 今日もまた、
 「あれにしようか」、「これにしようか」、「いっそのこと両方?」などとやっているのです。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード