FC2ブログ

2019-11

年賀の葉書

18122806

 寒波がやる気を見せて、年の暮。
 いかがお過ごしでしょうか。

18122802

18122801

 虚礼廃止、人間関係や手間の「断捨離」、E-mailやSNSの広がりなどで
 年賀状は減少傾向。
 さらに平成最後のお正月を一つの契機として、
 「年賀状仕舞い」なるものが広がりを見せているとか。

18122803

 長期的にみると我が家も縮小傾向です。
 しかし完全にやめてしまうことはまだ出来そうもありません。

18122804

 今年の初めに届いた年賀状を参考に、どこに送るか決めるわけですが…。
 新たに年賀状を送るかどうか悩むことも。
 でも去年出してないのに突然送られても、かえって面倒をかけるだけではないのかな。
 う~ん。
 ・
 ・
 ・
 やめとくか。

18122805

 ともかくも年賀状を出してきました。
 さて元旦に間に合うでしょうか。

18122807

スポンサーサイト



テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

嵐去り

 台風一過の空、青く高く。
 CSが終わりました。
 赤鯉のお祭りが終わってしまいました。

2017102501

2017102502

 御覧の画像は今夏やってきた台風のあと。
 なぎ倒されたひまわり畑で撮ったものです。

2017102503

2017102504

2017102505

 大きな力で破壊され荒れ果てた様に
 何とも言えない廃墟感が漂っていました。

2017102506

2017102507

2017102508

 今週末には新たな台風が接近するとか。
 人の生活はもちろんのこと、
 名残のコスモスや色づき始めた紅葉に影響がなければいいなぁ。

2017102509

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

十月の雨

17101901

 秋霖
 霖雨
 秋黴雨
 秋湿り
 秋雨
 ススキ梅雨

 秋の長雨が続いています。

17101902

17101903

 「ひと雨1℃」で気温が下がるなんて言われる季節ですが、
 このひと月でずいぶん肌寒くなりました。
 布団も服装も少しづつ重装備になっています。

17101904

17101905

 オリオン座流星群の出現ピークが21日夜~22日明け方にかけての予定。
 しかし、この週末は台風の接近もあって観測はなかなか難しそうです。

17101908

17101906

 日曜日には選挙もありますね。
 はてさてどんな嵐が吹き荒れるのか。

17101907

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

月の宴

17100406

 こんばんは、
 今夜の月は見えましたか?

17100402

 旧暦では
 1・2・3月を春、
 4・5・6月を夏、
 7・8・9月を秋、
 10・11・12月を冬としています。
 今日は陰暦8月15日。
 秋の中央ということで中秋(ちゅうしゅう)。

17100403

 まあ実際の気象のうえからみると私の住む地域では、
 秋の真ん中って1ヶ月くらい先な気がします。
 とはいえ寒い地域では雪が降ったなんて報道もありますから、
 南北に長い日本のこと、地域差は大きそうです。

17100404

 月の満ち欠けの周期は約29.5日です。
 旧暦は月の満ち欠けを基準にした太陰暦の一種なので、1ヶ月は29日か30日。
 旧暦の日付は月の満ち欠けによく対応し、ひと月の半ばである15日の夜に昇る月、
 つまり「十五夜の月」 は「満月」か「ほぼ満月」となります。

 秋の夜空に昇る丸い月は中秋の名月と呼ばれるようになり、
 秋の収穫を祝いながらこれを観賞する風習が生まれました。

17100401

 太陽暦になってずいぶん経つ(1872年の採用から145年)のに、
 こうして旧暦の行事が話題になるのは、月の力か文化の力か。

17100405

 なお、今月の満月は10月6日(陰暦8月17日)です。
 「十五夜の月」が見られなかった方も、
 「満月」で中秋のお月見ができるかもしれませんね。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

ひそと積む

 今日は6月1日。
 何かあったような気がしたのだけれど、なんだろう。
 衣替え。
 気象記念日。

 そういうのじゃなくて、私的な何かがあったはず。
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 あっ!

17060102

 当ブログ「AMINO工房」が、
 2009年6月1日の開始から8年経ちました。

17060104

 これまで掲載した記事は1204本。
 昨年6月~昨日までに掲載した記事は45本で月平均3.75本。(少ないなぁ)

17060101

 お越しくださる皆さんの存在、
 そして皆さんの「拍手」やコメントが無ければ、続いていないでしょう。
 心からお礼申し上げます。

17060103

 この記事から9年目の始まりです。
 例によって、目指すのは年越しです。
 (まずは続ける、そのうえで更新頻度の増加を目指す)

 今後とも気長にお付き合いいただけたら幸いです。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩、シェリル
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード