2009-07

薄雲の向こう、欠けた日輪

 日食は、目視で確認。
 観測した場所では、食最大時にすーっと周囲が薄暗くなり、太陽は8割強欠けました。
 溶接で使う「面」ごしに観測している人がいました。よい発想。
 画像は、専門の方におまかせ。
 積み重ねられた多くの偶然と必然と執念を感じながら、ありがたく見ています。

 次の日本で観測できる部分日食は、2010年1月15日(西日本中心、食最大が日没前後)、2011年1月15日(東北以北で観測可)、2012年5月21日(早朝、かなり期待)などがあります。
 次の日本で観測できる皆既日食は、2035年9月2日(茨城~富山を結ぶ一帯)です。

09072301

 さて、「ことり湖畔編」の続きです。
 事前に準備した2リットルのペットボトルが重い。
 そこまで考えていなかったので、予想外の疲労要素です。
  無いと困る、あると重い。
  自販機(現地調達)はあるとは限らないし、結果としてコストがかかる。
 ・
 ・
 ・
 夏の必要装備として受け入れることにします。
 (モデルをそばに置いて倒れるよりましです)

09072302
 
 夏の日差しを避けて木陰で撮影を続けます。
 次に来る時は、早朝にしよう。(毎回思うこと)

09072303
 
 夏の名古屋ドルパの情報が出てきましたね。
 限定DDが、ToHeart2の久寿川ささら(DDdy寄せ胸)と、ゼロの使い魔のルイズ(MDD)。
 そうですか。
 今のところ名古屋にはいくつもりですが、購入権獲得に向けて挑戦するかは未定です。
 いつもながらもう少し情報が欲しいです。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

宝の山

 近くの街のHPを斜め読みしていると、妙に市街地から外れたところにある公園を見つけました。
 ルート・装備を確認して出発。
 もちろん今回はしっかり水分を確保しました。

09072101

 湖を中心に各種スポーツ施設(使用料も安い)や遊歩道が整備されていました。
 林業振興目的の補助金でできた場所のようです。
 道理で山の中にあるわけだ。
 管理事務所は開いているけれど、人がいませんでした。
 まあいいか。ことりをセッティングして遊歩道で撮影開始。

09072103

 気温は高いのですが、風は通るし木陰だしで、暑さも苦痛を覚えるほどではありません。
 芝生も剥げたり雑草が生えているわけでもなく、木も適度に剪定されており、全体的に非常によく手入れされています。
 撮影中に管理の方と話ができましたが、非常にフレンドリーで今年で定年されるというのが惜しまれます。

09072104

 心置きなくシャッターを切ることができました。
 というわけで、しばらく「ことり湖畔編」です。

 以下、後日見たときのための雑記。
 今日、衆議院解散。
 解散時期が話題になってから、ずいぶん時間がかかりました。
 実質的な選挙期間(投票日が8月30日)も長く、じっくり考えて選ぶとしましょう。

 明日は、7月22日。
 日食の日です。
 天気が気になります。
 さてさて、どうなるか。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

波を蹴ってうねりを越えて

09071901

 背景はヨットなのですが。
 一部しか写っていないうえにボケているので、なんだか分かりませんね。
 ヨットハーバーで撮影したのですが、管理の方にあまりいい顔されませんでした。
 めぐり合わせが悪かったのかな。
 見切りを付けて、海沿いを移動しながら撮影していました。

09071903

 流れ流れて、別のレジャーボート(釣りを意識した船が多かった)の係留施設へ。
 こちらは管理の人もお客さんも、いろいろフレンドリー。
 ありがたく邪魔にならなさそうな場所で撮影再開。
 
09071902

 3回にわたった凛の港湾編はこれで一段落です。
 しまった。7月20日まで持たせれば「海の日」特集とか言えたのに。

 ところで「118」をご存知ですか?
 海上における事件事故(海難・密輸・密航・海洋汚染など)の緊急連絡用電話番号だそうです。
 電車の中吊り広告に「海上のもしもは118」とありました。
 で、どんなものかと海上保安庁のHPへ。

 えっ?
 いたずらを含む間違い電話が99%!
 運用開始(平成12年5月1日)から平成21年4月30日までの状況を元に計算してみました。
 通報数は年間719,000件以上で、1日約1,970件。
 うち間違いは年間714,000件以上で、1日約1950件。
 何と言う業務妨害。

 ついでに比較のために「119」もちょっと見てみましょう。
 参考資料は平成21年度消防白書。
 平成20年の年間通報件数が8,475,781件なので、1日23,000件以上。
 桁違いですな。
 そのうち、間違い5%いたずら2%(年間約590,000件)なので、1日約1,600件。
 十分けったいな数ですが、規模の違いを思えば「118」の大変さが際立ちます。

 ・・・とりあえず、「118」覚えておこう。

 

テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル:日記

ドンブラコドンブラコ


09071701

 瀬戸内海も海。
 穏やかに見えても、油断できません。
 ベタ凪の水面に浮かぶ発泡スチロールがすーっと移動していきます。
 水面下は潮流が速く複雑なのです。

09071703

 小学生の頃、海水浴中に離岸流であっけなく沖へ運ばれたことがあります。
 やけに簡単に陸から離れるなぁと思っていると、湾の入り口。
 そうこうするうちに視界が急激な横スライド。
 今度は沖の波に流されている!
 いくら泳いでもなかなか陸は近づきません。
 かなりあせりました。
 もうどれくらい泳いだか分かりません。
 幸い流れに対して斜めに泳いでいたらしく本流から離れることができ、しだいに陸が近づいてゆき、事なきを得ました。
 あれはやばかった。今でも不意に思い出したり、夢に見ます。
 同じ状況で、上級生が漁船に助けられたなんてこともありました。

09071704

 皆さんの海の想い出はどんなものがありますか?

テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル:日記

頼もしき三本足

 朝のほうが撮りやすいのは分かっているのですが、そうそううまくいくはずがありません。
 結局、夏の日差しと真っ向勝負することに。

09071604

 シャッタースピードがやたらと速いです。
 開け気味の絞りなのだから当然なのですが、ISO感度100で1/4000秒とか、スポーツ写真を撮っているかのような速さ。
 夏の太陽恐るべし。

09071601

 シャッタースピードが速いと、手ブレが起き難くていいです。
 右手にカメラ、左手にレフ板と不安定なので、ある程度速くないとブレ写真を量産することになります。
 三脚で固定すれば即解決なんですけどね。
 三脚はありますが1つだけなので、人形の設置に使うと手持ち撮影確定です。

09071602

 確かにカメラを三脚に固定した方が自由に両手を使えるし、一歩引いた視点から状況を客観的に把握できます。
 落ち着いて、より追い込んだ撮影をしやすいです。
 ただ、2つ持って移動することを考えるとちょっと腰が引けます。
 (その重量が確実に体力を削っていきますから)

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード