2009-07

ドンブラコドンブラコ


09071701

 瀬戸内海も海。
 穏やかに見えても、油断できません。
 ベタ凪の水面に浮かぶ発泡スチロールがすーっと移動していきます。
 水面下は潮流が速く複雑なのです。

09071703

 小学生の頃、海水浴中に離岸流であっけなく沖へ運ばれたことがあります。
 やけに簡単に陸から離れるなぁと思っていると、湾の入り口。
 そうこうするうちに視界が急激な横スライド。
 今度は沖の波に流されている!
 いくら泳いでもなかなか陸は近づきません。
 かなりあせりました。
 もうどれくらい泳いだか分かりません。
 幸い流れに対して斜めに泳いでいたらしく本流から離れることができ、しだいに陸が近づいてゆき、事なきを得ました。
 あれはやばかった。今でも不意に思い出したり、夢に見ます。
 同じ状況で、上級生が漁船に助けられたなんてこともありました。

09071704

 皆さんの海の想い出はどんなものがありますか?

スポンサーサイト

テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル:日記

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード