2009-10

知和駅(JR西日本)

 さて、霧を抜け津山ICで高速道路を降りて向かった先は、ここです。

09100501

 JR因美線、知和(ちわ)駅。
 中国山地の真っ只中にある、この木造駅舎が目的地でした。
 遠く離れた駅が目的地なのに車で行くというのは、何かしっくり来なかったのですが、ともかく行ってきました。

09100502

 上の画像にある箱には駅ノートが収められており、旅行者たちがそれぞれに思いを残していました。
 立地を考えると、何とたくさんの人がここを訪ねていることか。
 そして多くの人が満足して、ここからまた出発しています。
 リピーターもちらほら。

09100503

 木枠の改札口を見たのはこれが初めて。
 駅全体が開業時(昭和初期)の様子を留めています。

 それにしてもとても清潔感のある駅です。
 ガムも落書きも悪戯の跡もない!
 周辺の方々がとても大切にしていることがうかがえます。

 で、私はいつも通り撮影を。

09100506

 「知和」で検索して、ここに来られた方はあっけにとられているかも?
 「いつも通りの写真」は、また次回。 
 
09100504(智頭方向を望む)

09100505(津山方向を望む)

 また来たいと素直に思える駅でした。

 撮影の区切りついた頃、1台の黒い車が到着。
 2人の男性が降りて、駅周辺を撮影し始めました。
 邪魔にならぬよう、私は次の目的地へ。

スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード