2009-11

動き続ける、動かし続ける

09113001

 愛佳を撮影地へ連れて行く途中に、水力発電所がありました。
 近寄って入り口付近で撮影していると、中に入っていいよと言っていただけました。
 ありがとうございますと、ほいほい中へ入って撮影。

09113002

 油で黒光りしている床。
 ゴミは無く片付けが行き届いていました。

09113004

 丁寧に使い込まれた、重厚な黒金のメカニズム。

09113003

 流石にここで愛佳を撮りませんでした。
 なんかもう、いろいろ躊躇われたので。

スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

峰の梢も色づきにけり

09112901

 地味~に続いています、「愛佳の紅葉狩り」。
 岩場から離れて、公園整備されているところへ行ってみました。
 木に近づきやすくなりました。

09112903

 時々、ウチの子達はみんなグラスアイ?と思われる方がいるようです。
 唯一、愛佳はデフォルトアイのままです。
 野外撮影をしたばかりの頃は、愛佳のアイがこちらの意図しない光り方をして困っていたのですが、やっと慣れてきました。

09112902

 まあいいかと、思えるようになっただけかもしれませんが。

09112904

 家人の車のヘッドライトが付かないというので、電球を交換しました。
 PCとか車とか、内部がやたらと緻密です。
 限られたスペースに如何に収めるかも、デザイナーや技術者の腕の見せ所なのでしょう。
 でも狭い!素人には、作業しにくいのです。
 指がすぐにつっかえます。
 手順が分かっていればあっけない作業なのでしょうが、コネクタが固着してなかなか外れなかったり、留め具がうまく掛からなかったりで、「うっがぁ!」ともがくことになりました。


テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

立て!立つんだ!

09112801

 さらに川に近づいてみました。
 岩場で、足場が安定しません。

09112802

 とりあえず立たせてみましたが、いつ倒れるか気になって仕方ありません。
 反射神経のテストをしているようです。
 この子たちって、どうして前のめりに倒れることが多いのでしょう。
 ポーズをつけるときに、猫背ぎみになっているのでしょうか。
 屋外撮影するからには覚悟はしていますが、鼻とかに傷が入ったらうめきますよ。
 幸い、まだ無いですが。

09112803

 調子に乗らないよう、慎重に行動しよう・・・。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

Shining Cube

 ある方が紹介していたアイテムが気になったので、100円ショップに行ってきました。

09112705

 手の内部骨格が透けてしまいました。
 (次から中に詰め物をしよう)

 買ってきたのは、四角いLED照明です。
 結構いろいろな色に変わります。
 赤→緑→青→黄→青→紫→白で一周です。
 色は勝手に変わるので、タイミングを合わせて撮影しました。

 大きさは1辺が5cmくらいで、スイッチを切ると白い箱です。
 ボタン電池を3つ使います。(なんて半端な数)
 色を自由に選びたいので、今度試しに分解してみようかな。

 面白いですね、これ。
 何より、お手軽な金額なのがいいです。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

○○はあしふといな!

09112702

 岩に座らせてみました。
 太陽が雲に隠れて、辺りがちょっと薄暗いです。

09112701

 それにしてもやっぱりDDって、足長いですね。
 身長の半分が脚?
 パンツスタイルやミニスカートだとなおさら長く感じます。

 アゾンのジーンズをはかせていますが、結構きついです。
 特に太ももが。
 DDってウエストはやたらと細いけれど、太ももがかなり太いです。
 色移りに対して安全性の高いアゾンジーンズでしたが、あまりに密着しているので帰って即、着替えさせました。

 DD用で体に密着した服を作る方がいらっしゃいますが、うまく脱いだり着せたり出来る型紙を作るのって、大変そうです。
 ダイナマイトボディ用とかどうなっているんだろう。

09112703

 芸能人とかスポーツ選手とか、「足」に保険を掛けるなんてのが時々あるんですね。
 体の1部分にも保険ってかけられるんだなぁ。
 「目」や「手」って人はいないのかな?

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本的方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード