2010-05

都会の朝

10053101

 車で移動すれば目的地に横づけですが、JR・地下鉄利用前提だと歩け歩け。
 きっと、田舎にいる時より歩いています。

10053102

 えっと日曜の朝、すっごく早起きして、撮影に行ってみました。
 (何をしにここへ来ているんだか)
 日曜朝の官庁街は人が少なかろうと目論んだのです。
 ジョギング・犬の散歩の人がちらほらいるくらいでした。

10053103

 人工物が多いところって、直線が多いんだなぁ。
 画面整理のクセがほんの少し違います。
 こっちの方が絞って撮りやすい気がします。

 
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

軽度ポルナレフ症候群

 抗えない大きなうねりに飲み込まれて、↓にいます。

10052901

 経緯は理解しているのですが、「何でオレがここにいるの?」という感が拭えません。
 しばらくサイコロ次第で行き先が変わるような、先行き未定の状況に振り回されることになりそうです。
 
 良かった事
 久しぶりに新幹線に乗車。
 やっぱり速いし快適です。
 列車の中でも、電車というだけでなく「新幹線」という乗り物なんだな。

 そして、今は宿。

10052902

 先が見えないだけに、体力を温存しておきたいです。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

時間交差点(10年04月)

 さて、4月の記事のまとめです。
 先月は22本の記事をアップしました。

10052604

第10次定点観測 (4月1日、ナツキ、愛佳、凛)
 3月のアクセス解析。

凍桜 (4月2日、凛)
陽だまりの煩悩 (4月3日、凛)
30ミクロンの浮遊機雷(4月4日、凛)
 「里」での桜を。
 これを撮ったのは、ミゾレ混じりの寒い日でした。
 まだ、室内で撮った画像が残っています。

海をゆく (4月6日)
海をゆくⅡ (4月7日)
 呉への小旅行。

10052603

桜が来た (4月9日、愛佳)
抗戦派と停戦派 (4月10日、愛佳)
酔醒水値千両 (4月11日、愛佳)
音の出口 (4月13日、愛佳)
無限のジュークボックス (4月15日、愛佳)
あっちこっちそっちどっち (4月16日、愛佳)
きたぜ・・・ぐらりと・・・ (4月18日、愛佳)
体を着替えろ (4月20日、愛佳)
画面の向こうに奴の影 (4月21日、愛佳)
レンズの外を見る (4月23日、愛佳)
 桜を求めて、愛佳を連れて。
 久しぶりに愛佳を続けてたくさん撮りましたよ。

10052605

家出に定評のある諭吉 (4月12日、みう)
 販促冊子を前に物欲をもてあました回。

食べれば幸せ (4月26日、みう)
 タケノコ御飯を作ってみた。

駅、守る、花 (4月25日、ことり)
ギター求ム (4月27日、ことり)
 よく行く無人駅へ。
 ギターの情報ありがとうございます。
 もうちょっと探してみます。

夜に浮かぶ花 (4月29日、凛)
桜咲く夜 (4月30日、凛)
 夜桜再挑戦。
 三脚大活躍。

10052601

 今年は桜を目当てにいろいろ行ったのだなぁ。
 来年はどんな桜を楽しめるでしょうか。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

起きぬけレッドゾーン

 目を開けると、カーテン越しに光が差していた。

10052501

 どこからか音が聞こえる。

 台所だ。
 水の音?風の音?鍋の音?
 鍋?
 火にかけたままだったか!?

10052502

 がばっと起き上がり、コンロを確認。
 火はついていなかった。
 ほっとため息ついていた。

10052503

 音は換気扇と開いていた窓の外。
 時計を見ると、朝6時。
 寝ぼけ頭を掻いてみる。

 今日はそんな朝でした。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

手掛り足掛り

 美術の基礎が分からないので、何か参考になる考えや本はないものか。
 基礎か。
 学校で何を習ったっけ。

10052311

 中学の時は、課題を与えられるままに作業していました。
 美術史も色相環も習った記憶がありません。
 スケッチで「見たものを見たまま描く」と言われたのを、かすかに覚えています。

 高校の時は、書道を選択。
 『とめはねっ!』を読むとそういえばこういうことを習ったなぁと、思い返します。

10052312

 学習指導要領でも見てみるか・・・。
 今は通常(普通科など)、「美術Ⅰ」「美術Ⅱ」「美術Ⅲ」とあるのですね。
 「美術の幅広い創造活動を通して,美的体験を豊かにし美術を愛好する心情を育てるとともに,感性を高め,創造的な表現と鑑賞の能力を伸ばす。」というのが、美術Ⅰの目標だそうです。
 作ることや見ることを通して技能を高め、情操教育を行うということですか。

10052313

 では『ひだまりスケッチ』(美術科)のような、より専門性の高い専門教科だったらどうでしょう。
 「美術に関する専門的な学習を通して,美的体験を豊かにし,感性や創造的な表現と鑑賞の能力を高めるとともに,美術文化の発展と創造に寄与する意欲と態度を養う。」が目標だとか。
 芸術で生きる人間の形成といった感じがします。

 美術概論、美術史、素描、構成、絵画、版画、ビジュアルデザイン、クラフトデザイン、映像メディア表現、環境造形、鑑賞研究といったものから成り立っています。
 これらが美術教育の骨組みになっているのか。
 これらをどう学んでいるのか、イマイチ分かりませんが。
 
10052314

 街の地図をもらったけれど、文字も地図記号も読めない感じ。
 基礎の基礎部分が欠落している上に、私の求めているものが漠然としすぎているのかも。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本的方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード