2010-09

海をわたる

10091101

 島々を結ぶ橋。
 海というひらけた場所(島にさえぎられますが)にある巨大な構造物。
 JR山陽線(尾道~糸崎間)の車窓からも、この吊橋が見えます。

10091102

 ご存知のように、しまなみ海道の橋には歩行者・自転車用の道があります。
 一般道から歩行者・自転車用の道を通るには、海の高さから橋桁の高さまで登る必要があり、地味に体力を奪われました。

 でも、海を渡る風と景観は来る価値がありました。

10091103

 画像にある橋は、昨年ことりも渡りました(これとかこれとか)。
 (あまり進歩がみられないなぁ)

 高所恐怖症の身としては、車が通るたびに微妙に揺れるのがやっぱり怖いです。
 歩いていると気になりませんが。

10091104

 1点透視図法の例を見ているような場所でもあります。
 すごく分かりやすい消失点。

スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本的方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード