2010-10

光あふれて、涸れ果てて

10100701

 今回の画像は9月に撮りました。
 今年の夏の延長戦は、きつかったですね。

10100702

 この日も渡る風は涼やかだったのですが、強烈な日差しでした。
 肌がジリジリと焼けました。

10100703

 何より辛かったのは、脱水からくる頭痛。
 頭の奥からクワーン・・・クワーン・・・と、音が聞こえてくるようでした。
 たいした移動距離ではないからと、完全に油断していました。
 画像を見直すと、なんだか朦朧としながら撮っていたのかも。

10100704

 ご覧の通り、白い服を着せていったものだから、盛大に白トビしました。
 まあ直射日光の下で白い服ですから、分かっていたことなんですが。
 どこまでアリなのか、試す意味で着せていきました。
 やっぱり、撮りにくいかったです。

10100705

 撮影後に1リットルのお茶を買いました。
 あっという間に体内に消えました。

スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本的方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード