2011-07

せめてお名前を

11072201

 ブログがきっかけで知り合った方と直接会う機会はそう多くありません。
 (ほんと貴重な機会だなぁって、思います)
 お会いした際に互いをどう呼ぶかとなると、だいたいハンドルネームで呼び合うことになります。

11072202

 画面上の文字でaminoと呼びかけられれば、私のことだと認識できます。
 しかし音でaminoと呼びかけられても、自分のことだと分かるのに一瞬、間が空きます。
 網野って人が近くにいるのかなと。
 最近は、多少慣れてきました。

11072203

 こちらから呼びかける際に一瞬、躊躇してしまうこともあります。
 普段発音しない音の並びで戸惑ってしまうのです。
 まあ、お呼びしているうちに慣れるのですが。

11072204

 ハンドルネームは知っていても、本名を知らないという方も。
 確かにネット上で本名がオープンになるのは、リスクが大きいです。
 (真名を知られてはならないなんて思うと、ファンタジーっぽいなぁ)
 それに、ハンドルネームで呼び合うことが慣習になっている面もあります。

11072205
 (注:完全に停車させた貸切車両での画像です。よい子は真似しちゃダメですよ~。)

 ドールを野外撮影しているときに本名で呼ばれたら、知られたくない人に見られたかと思って、心臓が止まりそうなくらいびっくりするでしょうね。

スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本的方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード