2012-03

雪中のことり

 雪の中であれを思い出しました。
 ちょっとやってみよう。

12032901

12032902

 新雪。
 スノーシューがあっても、ふわふわの雪に足が埋まります。

12032905

12032904

 転ぶと、体が雪にめり込みます。
 起き上がろうと手を付けば、その手が沈んでいきます。
 雪まみれになりながら、わざと転がってみたりして。

12032906

12032907

 やわらかいなぁ。
 でもやっぱり布団と違って冷たいです。
 (断熱効果は高いようですけどね)

 そして、仰向けになったときに寝転がらせるのをやってみる気になりました。


12032908

12032909

 自分は暴れておきながら、
 「静」を意識して撮ってみました。
 かといって普段の写真に動きがあるかというと・・・、どうでしょうか。

スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

雪のあとさき

12032604

 山登りできるかどうか、天気予報とにらめっこ。
 ピンポイント予報に高層天気図なんかも眺めてみたりして。
 天候の安定した日を選んで出かけました。

12032602

 雪中ソロキャンプは、現状では無理。
 スキルも装備もありません。
 日帰りです。
 (ビバーク用の装備は持っていきますが)

 でも日の出や夕日の時間帯で撮ってみたいので、
 そういった時間帯でも無茶をせずに撮れる場所を探しています。
 (あんまり遠いのは避けたい)

12032606

12032603

 (スキーやスノーボードをされる方はご存知でしょうけれど)
 晴れると(時には曇りでも)、
 上からの太陽と下にある全面レフ板からの照り返しで、かなり日焼けします。
 防寒で服を着込んでいるので顔だけ焼けます。
 後日、何事があったのかと、知り合いに訊かれました。
 (皆、私がインドア派だというのを知っていますから、スキーとか思いもつかない)

12032605

 ゴーグルもサングラスもせずに歩き回った日の夜。
 目に違和感があり、やけに充血していることがありました。
 軽度の「雪目(ゆきめ)」。いわゆる目の日焼けです。
 歩き回っているときはなんとも無かったので、油断していました。

12032601

 雪のおかげで全方位から紫外線に曝されます。
 夏並みの紫外線量になるのだとか。
 こんなことがあってから、目の保護も真剣に考えるようになりました。
 (ただ逆パンダ焼けは嫌だなぁ。やっぱり肌の日焼けも対策しなきゃダメかな?)

     

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

雪踏む旅

12032401

 去年やったスノーシューを履いての山歩きが思いのほか楽しかったので、
 レンタルで借りた物の同等品を探してみました。
 すると、予想よりもお手頃価格。
 つい買ってしまいました。
 (ストックは中古のスキー用を入手)

12032402

 ちょっと急な斜面になると若干滑ってしまうものの、無茶な場所を歩かなければ大丈夫。
 (無茶をしなきゃいけない状況にならないよう、気をつけないとね)

12032406

12032407

 というわけで、この冬も行ってきました雪の山。 
 例によって撮影機材は最小限。
 無事に(連れて)帰るが最優先。

12032403

12032404

 同じ場所へ何度か出かけました。
 その時々で光がまるで違うので、非常に面白かったです。
 (きちんと切りとれているかはまた別ですが)

12032405

 それにしても、ドール趣味ってかなりインドアな趣味のはず。
 いつの間にこんなアウトドアなことになっているのか。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

京の空から

 行ってきました、京都のお祭。

 12032103

 ちょっと画像が多めなので、記事をたたみます

京の空から »

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

つける薬もない

12032002

 春分の日の今日。
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 今日も今日とて、静養中。
 症状はずいぶん治まりました。

12032003

 外に行きたいと思いながら、ほとんど寝てすごしていました。
 夕方になり、なんだかいろんなものを空費した気分。
 今の状態でも出来ることは、結構あったのに。

 でも、気がつくのはいつも後になってから。
 こういうところは、何年経っても治りません。

12032001

 治らないと言ったら、ドール趣味の方も治りませんね。
 (そもそも本人に治す気がないしなぁ)

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード