2012-12

白い世界を突き進め

12121504

 今日から年賀状の受付が始まりました。
 うちも年賀状を買ってはいます。
 でもデザインが決まらず放置中です。
 干支の蛇をもてあましています。

12121502

 車のタイヤをスタッドレスに交換しました。
 これで積雪路でも、高速道路で冬用タイヤ規制がかかっても大丈夫。
 無茶できるわけではないのですけど。

12121503

 でもバッテリーはまだ交換していません。
 ヘタってきているのは分かっていますし、バッテリートラブルって突然起こるので、
 これはやっておかないと。
 一方で車のエンジンはキーをひねればかかるもんだって、どこかで思っています。 
 (そして、厄介事は最も致命的な瞬間を選んで起こる)

12121501

 スイッチを入れればいつでも正常に動くって、すごいことなのですけどね。
 普段は当たり前に動いてくれるものだから、
 メンテナンスの優先順位をつい後回しにしてしまいます。
 (PCのデータ保護とかもね)

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

冬の底無し沼

12121301

 冬本番。
 ついに人類堕落装置「こたつ」を稼動させました。

 ううっ・・・
 ほかほかに温もってやがるっ・・・!
 あ、ありがてぇっ・・・
 涙が出るっ・・・
 犯罪的だ・・・暖かすぎる・・・
 染みこんできやがる・・・体に・・・
 ぐっ・・・溶けそうだ・・・

12121302

 早速、座っている場所周辺の巣作りが進んでいます。
 手に届く範囲に欲しいもの・必要なものがあるという、高次機能環境整備中。
 私以外の人には散らかっているとしか見えないでしょうが。

12121303

 冬の18きっぷシーズンが始まっています。
 期間は来年1月10日まで。
 夏より期間が短いです。
 気になっているのですけれど、今期は5回分使いきれそうにありません。
 2~3回分くらいなら欲しいのですけれど。
 (ネットオークションで探してみようかなぁ)

12121304

 それと今夜から明日未明にかけて、ふたご座流星群が極大。
 おりしも今夜は新月。天気予報も晴れ。
 かなり期待できる流星群です。
 でもきっと放射冷却で、ものすごく寒いんだろうなぁ。
 いや絶対寒い。

 これを書いている今、見に行くつもりでいますが、こたつが私を離さないかも。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

腕を振って足をあげて

12121200

 予約記事。
 2012年12月12日午後12時12分12秒。
 まあ、それだけの記事です。

 12月12日は、カーバッテリーの日なのだとか。
 野球の背番号で1と2が投手と捕手=バッテリーを表わすことから、業界団体が制定。
 なんだか遠回りな感じがします。
 (そういえば、どうして投手と野手でバッテリーって言うのでしょうか)
 +-+-で11月11日の「電池の日」の方が分かりやすいです。

 冬はエンジンがかかりにくくなるため、準備点検をして欲しいというのも理由らしいです。
 私の車もバッテリーがくたびれているのは確かなんだよなぁ。
 冬用タイヤに交換するついでに、交換しないといけないかな。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

冷凍列島

12120901

 冷凍食品をスーパーで買った時、
 帰るまでちょっと時間がかかりそうだったので、レジ脇にある氷を分けてもらいました。
 (保冷用のサービスで製氷機があった)
 帰宅後買ったものを整理して、氷の入った小袋は流しへ。
 ・
 ・
 ・
 6時間経っても、氷は融けていませんでした。
 (氷、もらわなくてもよかったかな)
 比喩ではなく冷凍庫の中にいるような寒さ。

12120903

12120902

 続く咳に耐えかねて、病院へ行ってきました。
 風邪の始めは鼻~咽喉の痛みだったので耳鼻科へ行ったのですが、今度は呼吸器科へ。
 よくあることなのか、医者の対応が手馴れた感じでした。
 粘膜が弱って、空気の乾燥などのちょっとした刺激で咳が起こるとか。
 (冬場の乾燥した空気が暖房で温められれば、湿度はさらに下がる)

12120904

 まだ咳は出ますが、処方薬でその頻度はずいぶん減りました。
 なによりどうにか眠れるようになりました。

 咳止めシロップなんて飲むのは、子供の頃以来です。
 茶褐色の液体。ケミカルな風味とあとに残る強い甘味。
 あーこんな味だったなぁ。

  

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

数の悪魔

12120602

 ここ数回、風邪のことばかり書いています。
 意識の大半がそれに占められているのがよく分かります。
 あいかわらず、夜の咳に悩まされています。

12120601

 裸の木が増えたかと思えば、本格的な寒波の到来。
 季節のグラデーションはすっかり冬色になってしまいました。
 温度計を水でつくっても、もう役に立たないですね。

12120604

 幼稚園児だった頃、気温計が0℃を示しているのを見て、
 「おんどがないくらいさむいんだ!」って驚いた記憶があります。
 (起きている時間帯に氷点下になるようなことがほとんどない地域に住んでいた)
 このとき周囲にいた大人にマイナス何℃はどういう意味になるんだ?と、
 つっこまれたのは覚えていますが、理解できていませんでした。

12120603

 温度は便宜的な尺度で、水が氷に変わる温度を基準に0℃と決めたのであって、
 もっと低い温度があってもおかしくないと理解したのはいつだったか。
 「バナナで釘が打てます」というあのCMの意味をきちんと理解したのも、
 おそらく同じ頃でしょう。

12120605

 あの驚きは、寒さと言う体感を数値で裏打ちされた驚きでもありました。
 (今思えば滑稽なくらいにはしゃいだのです)
 状況を数値化することの力を知ったわけですが、
 その後さまざまな数値に踊らされることになる前兆と言ってもいいかもしれません。
 データを冷静かつ客観的に解釈できるようになるのは、いつのことやら。

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本的方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード