2014-06

Washing

14062905

 梅雨時の蒸し暑さ。
 ちょっと本気で体を動かしただけで汗が滴ります。
 着ていた服がぐっしょりと重さを増して体にへばりつき、なかなかの不快感です。
 (私がずぶ濡れになっても誰も喜ばないよ)
 汚れた服を着替えると、清潔で乾いていることのありがたさが分かります。

14062902

 水分補給をしながら知人とそんなことを話をしていたら、
 制服って今思うと相当汚れてたんだなと、ぽつり。
 は?

14062904

 ああ、なるほど。
 通学中、授業中、こまごまとした作業と、埃や汗などにさらされています。
 着数も少なく、洗濯の頻度も普段着とは比べ物にならない頻度です。
 なのにあまり不潔だなんて思いませんでした。
 (意見には個人差があります)

14062901

 でも背広だって相当なものだよといったら、
 そうかもといって話題は変わってしまいましたが。
 (場合によっては着物もか)

14062903

 作業着や運動着の洗い易さって、結構大事な要素なのかもしれません。
 一方でフォーマルな服の洗いにくさ(扱いにくさ?)も服の格の1つなのでしょうか。
 そう考えるとビンテージジーンズはずいぶん変わった立ち位置にあるものなんだな。
 服に対する敬意だとか長持ちさせるという視点から見たほうがいいのかな。

 ともかく、服の種類によって清潔さに対する意識が変わるのが、印象的でした。

スポンサーサイト

遠いゴール

14062504

14062501

 今日は早起きのせいで寝不足だったりしませんか?
 これも時差ボケと言っていいのかな?
 残念ながら、ブラジルで青い八咫烏は敗退。
 世界の天辺は遠い。

14062505

14062502

 さて、世の関心がどう移るのか。
 きっとワールドカップ関係はフェイドアウトしていくのでしょう。

 瞬間ごとに面白そうなものを見つけては飛びついてしまう自分がいます。
 次の瞬間、また別のものへ。
 これって何も身につかずに終わるパターンだよなぁ。

14062503

 とりあえず今日は、ささやかにこの記事を1つ積んでおこう。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

退院

14061902

 雨の中、車を走らせていると対向車線に運転免許教習中の車が。

 そういえば私の路上教習1回目は、雨の夜でした。
 視界不良、路面の反射。
 初回から難易度高いよと、げんなりした記憶があります。

14061903

 さてちょっとしたやっかいごとのために修理に出した車が帰ってきました。
 入院中は代車が足代わり。
 違う車に乗るのも楽しいのですが、
 やっぱり自分の車の方が安心して運転できます。

14061901

 次の撮影はどこへ行こうかな。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

楽なり難し

14061101

 虹色に光る円盤がいくつか畑にぶらさがっている光景を時々見ます。
 鳥除けです。
 使わなくなったCD(DVD?)の再利用ですが、
 何のCDだったのかちょっと気になります。

14061103

14061105

 さて、久しぶりに音楽CDを購入しました。
 いったい何年振りでしょう。
 お店に行くことさえしなくなりました。
 ダウンロードもしていません。
 消費行動における、私の音楽離れは確実に進んでいます。

14061102

 今は車に乗っている時と現像している時くらいしか、音楽を流しません。
 基本的に聞き流しです。
 (そういえば自発的に音楽を聴く・鑑賞するってこともほとんどないな)

14061106

14061104

 買ったのはゲーム音楽のアレンジものです。
 (何のゲームかはお察しの通り)
 次に買うのはいつのことか。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

踊る落書き

14060601

 ぞろ目の日付というのは、覚えやすさや語呂の作りやすさからか
 いろんな「○○の日」が定められています。
 今日、6月6日も結構多いようです。

14060602

 でも6月6日という日付で思い出すのは、やはり絵描き歌です。
 青いタヌキじゃなくて(て~)、青いネコ型ロボット。
 1本の棒から始まるコックさん。
 腕を描くのに6月6日は欠かせません。

14060603

 幼い頃に覚えたものって、やっぱりなかなか消えないものですね。
 他にも幾つかのキャラクターが脳内で放置されています。
 たこ入道のような伝統的なものも。

 皆さんは絵描き歌でどんな絵を思い出されるのでしょうか。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本的方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード