2014-11

The mistress of the night

14110503

 今夜の月を見て「満月だ」と言っている子がいました。
 惜しい。今日の月齢は12.2。
 満月ではないのだよ。
 ミラクルムーンがどうこうとも言っていたので、その絡みでの勘違いらしい。

14110502

 まず日本の風習で「お月見」といえば、
 旧暦8月15日の「十五夜(中秋の名月)」、
 旧暦9月13日の「十三夜(後の月)」。
 「待宵」「十六夜」、あとはえーっと旧暦10月10日の「十日夜の月」でしょうか。
 (必ずしも満月ではありません)

14110501

 今日は旧暦でいうと閏9月13日。
 「ミラクルムーン」とやらは、閏月(うるうづき)が鍵です。

14110504

 太陰暦は月が欠けて満ちそして再び欠けるまでを「1ヶ月」、
 これを12回繰り返すことで12ヶ月すなわち「1年」としています。
 さて月の満ち欠けの周期は約29.530589日。
 12ヶ月で29.530589×12=約354.3671日。

 太陽暦の1年(約365.2422日)と比べると、
 365.2422-354.3671で約10.88日ほど短いことになります。
 なのでこの太陰暦をこのまま使い続けると、暦と実際の季節がすぐにずれ始めます。

 このずれは10.88×3で約33日、つまり3年間でほぼ1ヶ月分。
 そこで旧暦で使われている太陰太陽暦では約3年に1回(より正確には19年に7回)、
 1ヶ月を加えて13ヶ月とし、季節とのずれをなるべく少なくする調整をしています。
 この挿入された月を閏月と言います。

14110507

 4月の後ろに挿入されれば、閏4月。
 6月の後ろに挿入されれば、閏6月。
 今年は9月の後ろに挿入されたので、閏9月。
 (どの月の後ろに挿入されるかもお約束があるのですが、ここでは省略)
 旧暦で考えると今年は9月が2回あることになり、「十三夜」も2回あるってことに。

 前回、閏9月が挿入されたのは西暦1843年。
 171年ぶりですね。
 次の閏9月は2109年、95年後。
 こいつはレアだ。珍しいってんで、「ミラクルムーン」なのだそうです。
 (これは勘違いするのも仕方がない気がします)

14110506

14110505

 雲に邪魔されずに輝いていた今夜の月。
 ミラクルムーンはともかく、月が神格化されるのも分かるなと思うような見事なものでした。

スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本的方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード