2014-12

地上の星

14121104

 「今週末は寒い!」と、天気予報が盛んに告げています。
 天気予報って災害対策なんだなって、こんなとき思います。
 どんなに華やかに演出されるようになっても、
 ここは譲れない部分じゃないかな。

14121101

 寒いのか、そうか寒いのか。
 嫌だなぁ。

14121102

 イルミネーションを撮りに行ってきました。
 けっこう着膨れて。
 それでも寒さが染みとおってきます。
 他にも見に来る人はいましたが、寒さであまり長居しませんでした。
 (私の行為が寒いわけではない・・・はず)
 そういう意味では撮影しやすかったのかな。

14121103

 照明は安定の発光ダイオード。
 省電力で、赤外線・紫外線を出さず(害虫を寄せ付けず)、
 衝撃に強く、低温でも発光効率が低下せず、
 スイッチを入れたらすぐに点き、長寿命。
 (デメリットももちろんあります)

14121105

 話題の青色LEDも、ふんだんに使われていました。
 「世界を変える発明」か。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

アスクレピオスの杖

14120402

 そろそろ何か記事を書こうと思いながら、
 書き出すきっかけが見つからない。
 キーボードの上で指が泳ぐ。

14120401

 きっかけ探しで「今日は何の日?」ってネット検索をかけてみました。

14120403

 12月4日は「血清療法の日」らしい。
 1890(明治23)年のこの日、北里柴三郎とエミール・ベーリングが、
 破傷風とジフテリアについて血清療法の発見を論文で発表したことがきっかけだとか。

14120404

 動物(ウマやヒツジなど)に無毒化・弱毒化した毒を注射して、
 抗体(体内の異物に対抗する物質)を作らせ、
 抗体を含む血液から血清を取り出し、患者に投与して治療する。
 確かマムシやハブに咬まれたときも血清療法だったはず。

14120405

 そういえば、エボラ出血熱の治療で血清療法が云々って報道がありました。
 生存した元患者の血清だと聞いて愕然とした記憶があります。
 (患者の数に対して絶対に量が足りない)

14120406

 夏のデング熱騒動もまだ記憶に新しためか、感染拡大や薬の開発など気になるところです。
 (もちろんインフルエンザもね)

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード