2015-02

ねぼけた世界

15022701

 ナツキと共に、(桜を連れて行ったのとはまた別の)山へ。

15022707

 まだまだ続くよ、紅葉狩り。

15022706

 紅葉を撮っていた頃と比較して、
 ここしばらくモデルたちを撮っていませんでした。
 (まるっと1ヶ月間モデルを連れての外出が無かった)
 この子達を撮り始めてから、こんなに間が空いたことはありませんでした。

15022702

15022703

 先日、久しぶりに撮りに行ったら、見事に間合いが狂っていました。
 カメラを構える位置が遠すぎたり近すぎたり、左右にずれていたり。
 ファインダーの中のすわりが悪いというか、とにかく落ち着かない。

15022705

 (試し撮りをしたりはしていたのだけれど)
 モデルやカメラの機嫌を損ねてしまったかな。

15022704

 初心に戻れということでしょうね。
 もどかしいけれど、新鮮でもあります。

スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

開幕雷撃

15022301

 今日は気温の春を感じる暖かさでした。

15022305

 しかし、すごし易いとは言い難いのが悲しいところです。
 黄砂のために太陽が黄色くかすみ、空気が粉っぽく、車にうっすらと積もっていました。
 そしてスギ花粉。
 目が、鼻がかゆい。

15022304

 おかげさまで冬の嵐だった体調もようやく戻り、
 元のペースで動き出せると勢い込んでいました。
 しかし、再び外が遠くなってしまいました。

15022303

 カメラもモデルも
 本格的なメンテナンスをするなら今がチャンスなのかな?

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

カカオに揺れて

 バレンタインデー、どうしよう。

15021414

 こういうのが、いいのかな。

15021411

 うーん。

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

15021413

15021412

 今年はこれです。

15021415

 「あ~ん」はありません。
 「あ~ん」は。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

紅葉狩り

15021002

 このたびは ぬさもとりあへず 手向山 紅葉の錦 神のまにまに

15021004

 学生時代、百人一首を覚える宿題、それを確認するテストがあり、
 その後、百人一首カルタ大会がありました。

15021006

 前回の理由から皆、上記の和歌はしっかりと覚えていましたし、
 まあ馴染み深い、愛着があるといってよい歌になっていたのです。
 練習の段階でも、素人なりに激しい争奪戦が(この歌に限って)展開されていきました。

15021005

 ついには2文字で瞬殺されるほど。

15021001

 勝利の鍵は「決まり字」。
 百人一首の中で、上の句が「この」で始まるのはこれだけなのです。
 そして下の句が「もみじ」で始まるのもこれだけ。
 「この・もみじ」で覚えよう!
 (決まり字の語呂覚えには「む・す・め・ふ・さ・ほ・せ」なんてのもありますね)

15021003

 もみじをめぐる争いは激烈。
 私は早々にあきらめ、他の歌を狙っていました。
 経験者やしっかりと覚えていた人たちには、まったく歯が立ちませんでしたけどね。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

神のまにまに

15020704

 このたびは ぬさもとりあへず 手向山 紅葉の錦 神のまにまに

15020703

15020701

 学生時代の宿題で百人一首を覚えるというものがありました。
 暗記ものって苦手だ~、アンキパンが欲しい~、
 なんて思いながら頭に詰め込みました。

15020702

 面白いことに周囲の人間のほとんどが、上記の1首はすぐ覚えられたと言っていました。
 (私もそうでした)

15020705

 理由は簡単です。
 広島のお土産として有名な「もみじ饅頭」。
 そのメーカーのローカルCMで、この和歌が朗読されていたのです。
 覚えるにあたって、これ以上ない取っ掛かりでした。

15020706

 がんばって覚えた百人一首ですが、ほとんど頭から蒸発してしまいました。
 しかし秋になるたび、この歌だけは不思議と思い出されます。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本的方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード