2017-04

桜、輝く

 寝ぼけ眼の連休明け。
 さあ、各馬ゲートインから一斉にスタート。

 馬群を抜け出ることができそうですか?
 後方から様子見ですか?
 それとも休みをずらしたり追加して客席から観戦中ですか?
 (コースをショートカットしたらダメかなぁ)

14050803

 さてご覧のように、この春も夜桜見物へ行ってきました。
 (前回の記事で分かっているでしょうけれど)
 画像枚数が多めなので、記事をたたみます

14050801

 桜で知られた場所だけあって、深夜になっても人の波が途絶えませんでした。
 男女のペアかグループばかりで、同性だけとか1人だけとかはあまりいないのが印象的。
 分かりやすいはしゃぎ方に、
 花見はお祭り、桜花の下というのはハレの場なんだな、なんて思ってみたり。
 空回り気味なのを見ると、私自身がお調子者なので他人事ながらチクリと痛みを覚えたり。

14050804

14050809

 人の波が落ち着いた頃、撮影開始。
 夜桜の下で黙々とドール撮影している姿は、人の目には痛いかも。
 (何をやっているのか、不思議そうに見られるのはいつものこと)

14050805

 今年は夜中の鬼ごっこサッカーはありませんでした。
 ただ深夜の大声やご機嫌カラオケはありました。
 夜間立ち入り禁止とか、規制強化されるのは本当に勘弁願いたい。
 (うーん、フラッシュぱしぱしもダメかなぁ)

14050806

 フラッシュを使った撮影をしていると、
 光をコントロールすることの難しさを再確認します。
 どうしても今までやったことをなぞってしまいます。
 お調子者のくせに羽目をはずしきれない小心者でもあります。

14050807

14050802

 ひと段落して、自販機で缶コーヒーを購入。
 暖かさと甘さがありがてぇ、ありがてぇ。

 気が緩んで、ちょっと眠気が顔を出します。
 (コーヒー効いてないじゃん)
 そこへパシッという音とともにあたりが真っ暗に。
 (え?なんか悪いことした?)

14050808

 消灯時間になっただけでした。
 目が慣れると、空がわずかに青みを帯びていました。
 夜明けも近い。

スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/1170-881f6e1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本的方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード