2017-11

Washing

14062905

 梅雨時の蒸し暑さ。
 ちょっと本気で体を動かしただけで汗が滴ります。
 着ていた服がぐっしょりと重さを増して体にへばりつき、なかなかの不快感です。
 (私がずぶ濡れになっても誰も喜ばないよ)
 汚れた服を着替えると、清潔で乾いていることのありがたさが分かります。

14062902

 水分補給をしながら知人とそんなことを話をしていたら、
 制服って今思うと相当汚れてたんだなと、ぽつり。
 は?

14062904

 ああ、なるほど。
 通学中、授業中、こまごまとした作業と、埃や汗などにさらされています。
 着数も少なく、洗濯の頻度も普段着とは比べ物にならない頻度です。
 なのにあまり不潔だなんて思いませんでした。
 (意見には個人差があります)

14062901

 でも背広だって相当なものだよといったら、
 そうかもといって話題は変わってしまいましたが。
 (場合によっては着物もか)

14062903

 作業着や運動着の洗い易さって、結構大事な要素なのかもしれません。
 一方でフォーマルな服の洗いにくさ(扱いにくさ?)も服の格の1つなのでしょうか。
 そう考えるとビンテージジーンズはずいぶん変わった立ち位置にあるものなんだな。
 服に対する敬意だとか長持ちさせるという視点から見たほうがいいのかな。

 ともかく、服の種類によって清潔さに対する意識が変わるのが、印象的でした。

スポンサーサイト

コメント

今でこそ丸洗いできる制服も少なくないですけど、
昔はクリーニングに出さなきゃいけなかったから
月期末に一回とか、せいぜい汚れが目立った時に
もう一回位でした。(こんなもんですよね?)
男子中高生とか一番臭い年頃ですし、汚かったん
だろうなぁ(^-^;

でも、女の子の制服は、そんなことない。
きっと良い匂いがするはずと思ってしまうのは
幻想ですかね?www

げるさまへ

 そう頻繁に洗濯するものではありませんでしたな。
 代謝が活発な時期なのにねぇ。

 私にも幻想を持っていた時期がありました。(遠い目)
 女性だって生き物です。
 体臭やデオドラントが染み付くって、それだけ洗濯していないってことじゃないかな。
 (その幻想をぶっ壊すw)
 それも含めてご褒美ですって方もおられるのは承知していますけどね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/1190-88c06d0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード