2017-05

瀬をはやみ

 連日の雨予報。
 もう秋雨でしょうか。
 いや太陽よ、勘違いしてはいけない。
 まだ夏だ、夏なのだ。

 それでは記事をたたみます

15081901

15081902

 去年は変化球気味でしたので、今年は直球を。
 (直球だよね?)

15081903

15081904

 と、いうわけで川です。
 渓流です。
 流水です。

15081905

15081906

 久しぶりに濡らしての撮影です。
 スク水凛もずぶ濡れです。
 帰って速攻でメンテナンスでした。
 この季節は乾くのが早くていいですね。

15081907

15081908

15081910

 ・
 ・
 ・
 今年もまたこのシリーズを続けてしまいました。

15081909

 そして、川遊びは続く

スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

お疲れ様でした。

今年もまた見に来ました。
記事開いた瞬間キターて声が出そうになりましたw

結構川の流れが強そうですが、意外と流されないもんですね。
私も撮影できそうな川さがそうかしらw

あずちさまへ

 ありがとうございます。
 今年もまたやってしまいました。

 流されないといえば流されませんが、ふとした拍子であっけなく転倒して流されます。
 オビツの磁石&鉄板がうらやましくなります。

 水濡れ対策などが大変ですけれど、これはこれで楽しいですよ~。

お疲れ様です
やっぱり夏はスク水に限りますね
田舎のおばあちゃん家に帰って来たかの様な安心感があります

凛ちゃんかわいいなぁ
そして皇帝の相変わらずの変態紳士っぷりに脱毛です

なんでも大都会広島ではドールにスク水を着せて写真を撮るのが
夏の風物詩だとか
さすがスク水の生産消費量が日本一を誇るだけの事はあるなぁ

スク水を着たモヒカンのバイク乗り達ががヒャッハーしてる修羅の国広島
命は惜しいけど一度この目で見てみたいものです

たま夫さまへ

 お気遣いいただき感謝の極み。
 「おばあちゃんの家みたいな安心感」とは、おばあさまのお召し物はスク水だったのですか?
 筋金入りですなぁ。

 
 脱毛ですか。
 すね毛などの処理を怠ると汚物認定を受けて「消毒」されるので、ヒャッハーな皆さんも大変気を使ってらっしゃいます。

 
 四季を問わずおいしくいただけるスク水ですが、やはり夏は格別です。
 冷やしスク水、天日干し、流しスク水、スク水の洗い、スク水しゃぶしゃぶ、スク水酒などなど。
 (書いててちょっとひいてきた)
 ご堪能いただきたいものがたくさんあります。
 ぜひお越しくださいませ。
 その際、すね毛などの処理はお忘れなく。

やはり『旧型紺色水着』は、夏の風物詩ですけん。
古来より「暑さ寒さも『スク水』まで」、と申しますし。

濡れたシャツの質感、大変素晴らしいモノです。
出来る事なら、肌に張り付くシャツに転生したいです(願望

雨天の濡れシャツも捨てがたいモノが有りましたが(w

thieriさまへ

 ・
 ・
 ・
 どうしてこうなった?

 ストライクゾーンはスク水ではなく濡れシャツでしたか。
 なるほど業が深い。
 今回はスク水が濃色なので透けもわかりやすいかと。

皇帝陛下
スク水写真の御下賜、
有難く頂戴致しました。
どうもありがとうございます!
これでまた一年頑張れます‼︎

mionnさまへ

 う、うむ。
 娯楽の提供は皇帝たる身の義務であるからな。
 活躍を期待しておるぞ。

 来年もやらなきゃいかんのだろうか。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/1299-726bf7ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード