2017-08

好いた水仙

 まだまだ続くよ水仙の島、第6回。
 (第1回「夜明け船」はこちら

17040401

 画像が多めなので、記事をたたみます

17040406

17040407

17040408

 同じシチュエーションでごそごそやっていたのは、お分かりいただけるかと。

17040403

17040402

17040410

 タイトルは「好いた水仙、好かれた柳」から。
 お互いに好き合っている男女を水仙と柳にたとえたことわざです。

17040405

17040409

 撮影しながら、頭のどこかで時刻を意識していました。
 この島へ渡る船は1日4便。
 14時過ぎの便をスルーすると、次は最終17時過ぎです。

17040411

 どちらで帰ろうか。

17040404

17040415

 結局、14時すぎの便は華麗にスルーしました。
 
17040416

 撮影地から港が見えます。
 排気音がしたのでそちらを眺めると、
 船が出ていくところでした。

17040417

17040418

 自分で決めたとはいえ、
 桟橋から伸びていく航跡に置いて行かれたようで、
 ちょっと不安。

17040419

17040421

17040420

 不安ではありますが、
 この時間帯であれば周囲の人がぐっと減るとふんだのです。

17040412

 予想は当たりました。
 私のような居残り組が少しと、
 自前の船でやってきた人はいましたが。
 (家族でヨットかぁ)

17040413

17040414

 そんなわけで、
 次回、「日暮れ船」へ続きます

スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/1400-1e0f90c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード