2017-11

布遊び

17063004

 深緑の高級寝台列車が走った日。
 沿線で手を振る人々に古の陸蒸気の来訪を見た。

17063010

 画像が多めなので、記事をたたみます
 あ、たたんだ記事の内容は「瑞風」とは関係ありません。

17063001

17063002

 日ごとに暖かさが増していく春。
 柔らかな光あふれる世界を私は窓越しに眺めるしかありません。
 花粉症ですから。

17063003

17063005

 屋内での避難生活を余儀なくされた私が何をしていたかというと、
 裁縫に挑戦していました。

 型紙を起こし試作を重ねて出来たのが、画像内で桜が着ているワンピースです。

17063006

17063007

 汎用性の高そうな色ということで黒にしました。
 (他の候補は紺・茶・グレー・ベージュ)
 それに「黒は女を美しく見せる」らしいですからね。

 胸元はV字というか五角形?にしたわけですが、
 縫う上では直線というかスクウェアにした方が楽だったなぁ。

17063008

17063009

 膝関節を出したくなかったので、ひざ下丈。
 (このデザインであんまり短いと幼くなり過ぎそうな気もしましたし)

 腰にベルトや背中で結ぶ紐をつけるかは、まだ検討中。

17063011

 ひとまず形になってきたので、撮ってみました。

スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

まさかのお洋服自作ということにビックリしました。
きれいなラインで、落ち着いた黒のワンピ、とても素敵ですね。
裁縫もできて、ポージングも上手で、写真もきれいで、一体aminoさんはどこまで上を求めるのかと、その行動力と目標の高さに脱帽いたしました。
見習いたいものです。

aminoさん、こんばんは。

お子様過ぎず、大人過ぎず、良い頃合いのワンピですね。
手造りになっても、従来のコーデ路線をきちんと引き継いでいるかと。

aminoさん家のお嬢さん方は、みなさん落ち着いておりますが・・・
桜さんは、一見お姉さん顔なのに甘えたな感じがして可愛いわぁ~

komoさまへ

 思うものがなかったり手に入らなかったりして、それなら自分で作ろうということで針と糸を手にしました。
 技術的ハードルの高さをどかしく思いながらどうにか作った1着なので、お褒めいただいてとてもうれしいです。

 過分なお言葉に恐縮するばかりです。
 楽しく続けていきたいと思います。
 それを見て楽しんでいただけたら、幸いです。

おかめこおろぎさまへ

 ようこそ、いらっしゃいませ。

 ありがとうございます。
 私がこれが欲しいなと思って作ったものなので、どうしても私の志向が出てしまいますね。
 (ファッションに関する引き出しの少なさが如実に表れている?)

 褒めていただけて、桜も喜んでいることでしょう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/1410-c18df6b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード