2017-11

幹をギュッとね!

17070601

 御覧のように例のワンピースを着せて、藤棚へ出かけてきました。
 画像が多めなので、記事をたたみます

17070609

17070608

 花札で4月といえば、フジ。
 (今回の画像を撮りに行ったのは5月ですが、旧暦で考えたら問題ないよね) 
 赤い短冊も無く、ホトトギスもいませんでした。

17070602

17070603

 マメ科フジ属のつる性落葉木本。
 葉や花でもなんとなくマメの仲間と分かりますが、
 決定的なのは豆果(莢果)つまりマメそのものの果実でしょう。

17070604

17070605

 長~く伸びた主軸(長いものは1m近く)に柄のついた花が多数咲くわけですが、
 果実は主軸に1つで平たく円状の種子が1~3個ほど。
 撮影中、コバエもハチも忙しそうに飛んでいましたが、ずいぶん結実率が低いものです。

17070606

17070607

 直射日光を好む植物で、木に巻きついて登り、日光を得ようとします。

 花の見た目か、その巻きつきっぷりからか、
 花言葉は「やさしさ」、「歓迎」、「佳客」、「恋に酔う」、そして「決して離れない」。
 情熱的な着物美人といたところでしょうか。

17070610

 そして樹齢がとても長く、日本各地に樹齢何百年というフジがあります。
 (千年越えも)
 タフで長生きな美人さんでもあるようです。

スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/1411-a628ce42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード