2017-08

時を越えて

10010901

 今回の撮影は、町屋での撮影です。
 人が空いている時を狙って、入口で交渉したらOKをいただきました。
 また、建物の来歴や調度品について、それはもう詳細に説明していただきました。

10010902

 元の持ち主が引越して荒れてしまった建物を、自治体が譲り受けて修理。
 その際に見つかった札から、築後300年以上経っていることが分かっています。
 修復前の写真を見ましたが、なかなかの廃墟っぷりでした。
 しかし、素材や造りの良さそして修復の技によって、建物は見事に蘇っています。

10010903

 往時は油屋を営んでいたそうです。
 また、藩主の仮宿泊所としての機能も持っており(ほとんど使用されなかったそうですが)、御成門も残っています。

10010904

 これから数回、この凛の町屋編をお送りします。

 撮影会の参加希望を引き続き募集中です。
 しばらくこの1文が、ラストの決まり文句になるでしょうね。
 時々、きちんと記事にして募集しないと。

スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

はいからさんがとおる

amino様

おっ 馬車道のコスプレですねv-10
(違うっ!)

凛のヘッドがでかいので某のウィッグキャップを付けると
DD用のウィッグがうまく付かないのですが
aminoさんは地下に被せているのでしょうか?

濃い色のウィッグだと色移りがちょっと怖いです><

撮影会かぁ 広島は遠いなぁ(´・ω・)
良い撮影会になるよう遠い地からお祈りしていますv-212

けいたまさまへ

 「馬車道」ってなんね?
 田舎モンじゃけぇ、よぅわからん。
 都会にゃ、ハイカラなモンがえっとあってええのぅ。
 (話には聞きますが、見たことないもので)

 濃い色のウィッグは本当に色移りが怖いです。
 ですが、撮影中は直乗せ!
 ヘッドキャップが不意に写るのが気になってしまい、つけていません。
 一応、フタにはラップをつけたりしますが、気休めです。
 撮影後は、それなりに保護します。

 やっぱり遠いですよねぇ。
 暖かいお言葉、ありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/181-2f1493d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード