2017-06

濡れそぼつ

 梅雨らしいといえば、あまりにも梅雨らしい天気。
 天気予報は、週末頃には梅雨明けの模様と報じていますが、どうなるでしょうか。

 さて、梅雨の間に挑戦しようとしていたことがあります。
 それは、
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

10071401

 雨天撮影(びしょ濡れ編)です。

 ことりの本格的なメンテナンスをする前に、これをやろうと思っていました。
 ウィッグの退役直前のお勤めという意味もあります。
 見事にずぶ濡れです。

10071405

 私もずぶ濡れ。
 カメラも心配でした。

10071404

 雨が降っている様を撮ろうと少しもがいてみました。
 なかなか雨が画面の中で止まってくれません。
 もっと絞るべきだったのかな。

 それでなくても俯瞰気味の構図にすると、地面の水の反射に雨の光が溶け込んで、分かりにくいです。
 暗めの背景の方が、降る雨を撮るにはいいようです。

10071406

 水たまりの波紋といっしょに撮ろうともしました。
 が、どうにもうまくいきません。
 ことりをもっと地面に近い位置に設置すれば、もう少しうまくいったかもしれません。
 ただそれをやると、カメラを構えるために雨の公園で立て膝や伏臥姿勢ということに。
 (それはちょっとパスしたい)

10071402

 それにしても対象が小さくなると、水の粘性が問題になるのですね。
 実際のヒトのサイズと比較して水滴が大きく、そのくせなかなか落ちそうにありません。
 figmaサイズの子でこれをやったら、水滴で窒息しそうに見えるかもしれません。

 10071403

 で、透け感についてはいかがでしょうか?

スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

GJ!!!
夏と言えば透けブ○!
嗚呼・・・・人類と自然現象が織り成す奇跡だよ・・・・。

雨でズブ濡れなのに、この笑顔!
ガン見しちゃいましたぁ!

thieriさまへ

 ありがとうございます。

 白い服に白いインナーで、分かりにくいかなと思いつつの撮影でした。
 なので、容赦なく濡らしました。

 楽しんでいただけたようで、よかったです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/346-dc686299
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード