2017-08

出会いは億千万の胸騒ぎ

10081501

 さて、場所を移して撮影を再開。
 レンズを換えたりポーズを変えたりしながら、シャッターをきっていました。

10081502

 すると今度は、こちらを見つけて近づいて来る方がおられました。
 以前ショウブを撮ったときに会った方でした。
 かなり驚きました。
 (そういうことも起こるんだなぁ)

10081503

 この前と同じように、今度は凛を携帯電話で撮って行かれました。
 前回と違う子だっていうのは、途中で気づいたみたいです。
 終始ハイテンションで圧倒されました。

10081504

 それにしてもこの調子だと、いつかもっと身近な知り合いに会ってしまいそうです。
 
スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

>この調子だと、いつかもっと身近な知り合いに会ってしまいそうです。
それは怖いハナシになりそうですねぇ。
自分は「社内の人間」なら無問題。
取引先だと微妙(相手の会社によりけり)
同居人関係だと死亡フラグですね。

aminoさんが身近な方に会いません様に・・・・。

thieriさまへ

 ガタガタガタガタ((((;゚Д゚))))

 こんなことでフラグが立ったりするのは、イヤだなぁ。
 撮影中に一般人の知り合いには、本当に会いたくないです。
 いろいろ面倒すぎます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/371-baa42342
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード