2017-10

こんころりん すっとんとん

 撮影中、焼けたコンクリートが熱かったです。
 座ると、お尻が低温火傷しそうでした。

 ふと見ると犬の散歩をしている人がいましたが、かなり辛そうでした。(犬が)

10082301

 レンズ交換をしていると、後部のレンズキャップを取り落としてしまいました。
 思わず声が。
 そのままやつは、倒れることなくコロコロと転がっていきました。
 そう、海に向かって。
 ポチャンと軽い音がしました。

10082302

 急いで動けばきっと拾えたのでしょうが、二次被害(レンズやカメラを落っことす)をやらかしそうだったので、「おむすびころりん」現象を見ているだけでした。

 海を覗き込んではみましたが、回収はあきらめました。
 (入手が容易なものに対して、支払うリスクが大きすぎる)
 帰りにカメラ量販店によって、新品を入手。

10082303

 こんなことがあったので、なおさらことりやカメラを海に落っことすんじゃないかと、ハラハラしながらの撮影でした。

 ことりの港歩きは今回でラストです。
 今度は「山」ですかね。

スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

わんちゃんは素足ですからね~
さぞかし熱せられたアスファルトは暑いでしょう。

あらら。レンズキャップはダイブしちゃったんですね。
それで昨日の記事に繋がる、と。
キャップと、ことりさんを重ねちゃったんですね。

ああ・・・やっぱ屋外撮影は危険が一杯です!
屋内撮影にしとこっと♪

「山ガール」待ってます☆

thieriさまへ

 みなそれぞれに都合があるから、しょうがないといえばしょうがない・・・のかなぁ?

 わんこ用の靴もあるようです。
 最初はみな嫌がるらしいですが、そのうち「これをつけていると熱くない」というのを知って、自分から足を上げる子もいるとか。

 入水音は軽かったですね。
 でも、耳に残っています。
 ヤツはきっと今も水の底。

 場所と状況次第ですよ。
 場合によっては、自宅も危険地帯になりえますし。
 (ねぇ、thieriさん)

うっ・・・・・・
そ、その通りです(汗)

常にココは最前線です(笑)

thieriさまへ

 最前線が最終防衛線だそうで。

 さすがthieriさん!ギリギリ感を楽しむその姿。
 そこにシビれる!
 あこがれるゥ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/376-ab0ea2a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード