2017-08

雨夜の光

 昨日は 車で外出。
 1日中雨降りでした。
 運転してくれる人がいたので、帰りにふと思いたって助手席でこんなのを撮ってみました。

10110111

 いつもと違って、今回の記事はこういう画像ばかりです。
 どうでもいいやという人もいそうなので、記事をたたみます

10110112

 これを見ておられるということは、見てやるかという方ですね。
 ありがとうございます。

10110113

 撮り方は、一眼レフに慣れた人なら簡単です。
 明るめのレンズをつけて、AEモードは絞り優先で開放に。
 ピントはMFでフロントガラス付近に合わせ、シャッターを切る。
 これだけです。

10110114

 ISO感度を1600と、今回は高めにしました。
 手ブレを押さえるために、シャッター速度を速くしたかったので。

10110115

 細かく言えば、露出がどうとかホワイトバランスがどうとかなるのでしょうけど。
 (マルチパターン測光、ホワイトバランスはオート、要するにカメラ任せです)
 シャッターの感触を楽しむといった感じで、あまり考えず適当にシャッターを切りました。

10110116

 ガラスに残った水の筋も面白いかな。
 でもこれは、ワイパーのゴムを換えないといけませんね。

スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

とても・・・・不思議な雰囲気になるのですね・・・・。
ちょっとPCの壁紙にしても良いかも。

たまにはこんな遊び心もいいですね!



ちなみに黒歴史など無い。

おぉーーー本来の aminoさんのお写真みたいですね^^;

いままで 風景写真など 撮られていたと思います

綺麗です 時として 遊ぶのも

また 良きことなり

thieriさまへ

 たまにはこういう遊びもいいかな。
 な~んにも考えずにパシャパシャとシャッターを押すのも楽しいかったです。


 思い出したくない記憶、封印したい過去が無いとおっしゃるか!
 どんな青春時代を送ったのですか?

mamikaさまへ

 ふと思い立ってやってみたら、こんなのが撮れました。

 被写体を限定せずに、いろいろできたらいいな。
 

>思い出したくない記憶、封印したい過去が無いとおっしゃるか!
>どんな青春時代を送ったのですか?

・・・・有り過ぎて何を語れば許してもらえますか?
青春というより人生そのものがワイドショウのネタ満載です。


thieriさまへⅡ

 恥の多い人生を送ってきた身としては、それが無いと言い切れるってどんな半生なのかなと思ったもので。
 でも、うかつに聞くのがコワイ話題ではあります。 
 (予想できないところに地雷が埋まっていることが多いので)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/444-4ab5a2b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード