2017-08

ただ、ねそべりて

10120101

 ゴロゴロしているドールの画像を私も撮ってみました。
 (はたしてこれは何番煎じになるのだろうか)

10120102

 画像が多めなので、記事をたたみます

10120103

10120104


 そういうわけで、11月末日の帰宅後にえんやこらと撮影・現像。
 11月中にアップしてしまおうとちょっと急いでみましたが、23時を越えた段階ですっぱりあきらめました。

10120105

10120109

 照明は天井の蛍光灯なので、顔にすぐ影が出来ます。
 暗いし、ちょっとした位置の変化で照度が変わります。
 意外と難しい。

10120108

10120110

 そもそもポーズが難しい。
 また寝転がった状態でヘッドの微調整をしていると、ウイッグがすぐにはねたりずれたりします。

10120111

10120112

 これといって変わったポーズやアイデアを思いつかなかったので、数で勝負することにしました。
 (粗製濫造)
 (いつものことか)

10120113

10120114

 そんな中で、手がよく動いてくれるのは、やはり楽でした。
 おおっ、ここまで動くのか。
 こんなポーズも出来るようになったのかと、とても楽しかったです
 
10120115

10120116

 今回、背景についてはシーツのしわ以外、まったく考えていません。
 むしろシーツ以外は出来るだけ入れない方向で。
 (生活感満載の部屋を背景に入れたくはありませんから)

10120117

10120118

 撮ったり現像したりしながら、最近アップの画像をあんまり撮っていなかったことを実感しました。
 ドールとレンズの距離が近かったです。

 外で撮るのと違って周囲を気にしなくていいという点では、かなり気楽に撮れました。
 今年の師走はこの記事で始まりです。

スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

お部屋の中ということでいつもとは違った写真になりましたね*
可動域が広がったせいかポーズがどことなく自然になったと思います。
アップでお顔がよく見れて嬉しかったです。
きれいなグラスアイの色も拝見できて新鮮でした。

いつもとは違ったAMINO工房にDOKI☆DOKIです。
凛ちゃんも身体が動くようになってノビノビしている様ですね。

自分も布団の中にちょっと沈みこんだ感じを出したかったのですが・・・・
結局アップしたのは普通に寝転んだだけになってしまいました。
アングルなども含めて今後の参考にさせてもらおう!


大御所が続々参戦してる「ごろんポーズ」
いったいドコまで続くのでしょう・・・・・?

はじめまして
いつも楽しくすく… 以下略

とてもかわいいお嬢さんですね
このシーツにいつもaminoさんが包まれていると思うと…
(;´Д`)ハァハァ

たまには生活感満載のお部屋の画像なんか見てみたいなぁと
そこには我々読者の想像を絶する世界あgggggv-12

「これわ、aminoさんが普段お休みになっているシーツが写っているのか?」
とおやぢな目で見てしまいました。(見る部分がちが~う。)

クールなamino様までのせてしまうこの「ごろんポーズ」楽しいですね。
膝の写っている写真が、無邪気なポーズでかわいいです。
アップだと、口元の微笑みが、顔の角度の微妙な変化で「にっこり」していたり「きりっ」としていたり。
いろいろな表情に見えますね。

komoさまへ

 撮ったり現像している間、その違いを考えたのですが、うまく言葉に出来ません。

 ぐりぐり動いて楽しいです。
 表情が増して見えますかね。

 ここまで寄って撮るのは久しぶりでした。
 外でもちょっとやってみます。

 

thieriさまへ

 いまのところ、腕の施術をしてよかったです。

 1/6の子は軽いですから、沈んだように見せるには少し工夫がいるかもしれませんね。

 凛の周りをぐるぐる回って、あっちからこっちからとシャッターをきっていました。

 こうしてつながりが広がっていくのも面白いですね。

スペルマスターJさまへ

 いらっしゃいませ。
 実はどこかからか飛んで来た毒電波で、この寒くなった時期に凛をスク水で撮影するところでした。

 昨日はしっかり熟睡できました。

 そこは腐海。
 びっくりどっきりな世界が君を待っているヨ!

凛が、色っぽいです(〃▽〃)ポッ

稼動域が大きいとDDでも、いろいろなポーズがとれるのですね。

私も、ナツキで3回目のリベンジしようかなです~

伽羅さまへ

 別のシーツを出したほうがいいかな、とは思ったのですがね。

 クール・・・かなぁ。(フールに近い気が)

 くるくる表情が変わって面白かったです。
 君、そんな顔もできるのかい?なんて思いながら、撮影・現像をしていました。

 お気に召していただけたようでうれしいです。

くた はじめさまへ

 震源地からようこそお越しくださいました。

 微妙なニュアンスの違いが出せるようになって喜んでいます。

 恥かしがり屋のなっちゃんが、今度はどんな表情を見せるのでしょうね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/471-9b9b29f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード