2017-08

いつか冬を歩こう

 年をまたいだ凛の紅葉狩りは、今回でラストです。
 
11010402

 今は冬真っ只中。(新春って何だろう)
 秋にはいったいいつになったら寒くなるんだろうなんて言っていましたが、冬らしい寒さがやってきています。
 寒がりの身としては、夏の暑さが恋しいです。

11010401

 でも、雪を撮りに行きたいです。
 冬らしい空もまだ撮っていません。
 (まずは体調を万全にしないとね)

11010403

 今日から仕事始めというところも多かったでしょうね。
 浮世はすっかり通常モードで走り始めています。
 私はというと、波に乗り損ねてやたらと疲れました。
 週末まで長~い1週間になりそうです。

 
スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

こ、これが噂の魚眼レンズの威力なのかっ!!
ぐにょぉ~んとしてますね(w
っていうか先に本体ですね(絶賛苦悩継続中)

望遠は要らないけどマクロが欲しいお年頃。
だって部屋狭いんだもんっ(涙
予算100Kには収まらない悪寒。

遅くなりましたがあけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

体調がきちんと戻っていないと辛いですよね。
今週は無理せず暖機運転ですよ、AMINOさん。

thieriさまへ

 おっしゃるように、1枚目と3枚目は魚眼レンズで撮りました。
 意識して曲げてみましたが、えらいこと曲がりましたな。

 魚眼なんてクセの強いもの、あとのあとにした方がいいですよ。

 以下、独り言です。
 確かにthieriさんの使い方を考えたら、マクロがよさそう。
 1本だけレンズを買うとしたら、シグマの50mmマクロあたりかな。
 でも光量に不安のある室内撮りだから、手ブレ補正があった方がいいような気もする。
 外に連れ出しての撮る場合も考えると、タムロンの17~50mm手ブレ補正つきもいいかも。
 最短撮影距離は29cmで、割と被写体に寄れるし。
 予算を含めてボディを考えると、ニコン派としてはD90を推すなぁ。
 新品でもボディのみで購入すれば、先に書いたレンズのどちらかと組み合わせてもおそらく予算内におさまるだろう。
 この時期なら中古や新古の出物があるかもしれない。
 D3100は、値段・高感度・画素数・画像エンジンや初心者への気配りがすばらしい。
 でも、レンズを選ぶのがネックだ。
 操作系も含めて撮影に慣れてくると手狭感がつのりそう。
 カメラにそんなに投資しないというのであれば、ありだろう。
 キャノン?ペンタックス?
 う~ん管轄外だ、よく分からない。

 はっ!Σ(゚Д゚)
 僕、何か言いましたか?
 迷う楽しみをご堪能ください。

mionnさまへ

 おめでとうございます。

 暖気運転ですか。
 いい考え方ですね。
 あせらず様子を見ながら準備運動をしたうえで、走り始めることにします。

 今年もよろしくお願いします。

レンズを換えると、いろいろな写真が撮れるんですね~

レンズが、欲しくなるのです~
でも私は、魚眼レンズより望遠レンズが先かもです(^_^;)

くた はじめさまへ

 それぞれに個性があって楽しいです。
 
 魚眼レンズはクセが強すぎて使いどころを選ぶので、後回しでいいと思います。
 望遠ですか。
 いいですね。
 何mmくらいのを考えておられるのでしょうか。

 

aminoさん

50-200mmを考えてます~

くた はじめさまへ

 まごうかたなき望遠ズーム。
 ドールを撮ると背景がボケやすいですし、遠くのものもぐっと引き寄せられるので面白くなりそうですね。

 

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/497-7f17a5a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード