2017-08

展覧会の絵

11011201

 寒い日が続きますね。
 気温が低いだけでなく、冷たい風が肌を刺します。
 外出する気合まで凍っていきます。
 筋肉が硬直して、背中の痛みがぶり返しそうです。

11011202

 先日、気になる展覧会があったので美術館へ行ってきました。

 驚くほどに緻密で写実的な絵が展示されていました。
 そこで「わー、すごい。写真みたい」という声を耳にしました。
 カメラが出てきた頃、「絵画は死んだ」なんて言った人の気持ちが少し分かった気がしました。

11011203

 カメラの出現で、単に写実的というだけでは評価されにくいものになったでしょう。

 でも絵画は生き残っています。
 そこに、人は何を美として気に入るかのヒントがありそうです。
 (美術史をちゃんとやらないとよく分からないや)
 (美術史をやろうと思ったら、世界史とも戦う羽目になりそうで手を出しにくい)

スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/502-492f7b92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード