2017-10

ミューズの指差す先

11011301

 展覧会での戯言の続きです。

 絵や彫刻にあてる照明を見るのも面白かったです。
 作品の周囲を含めて均一に光をあててみたり、作品内の光の向きにあわせて光を当ててみたり、影で凹凸を浮き立たせたり。
 撮影時に光を見る参考になりました。

11011302

 今回、初めて音声ガイダンスというのを使ってみました。
 入り口で、イヤホンから作品の解説が流れる機械を借りてみたのです。

 私には無くてもいいかな。
 説明文とかぶっているところが多かったですし、聞いたらよく見ずに知ってしまったつもりになってしまう自分がいましたから。

11011303

 こういうところに慣れていないので、全部をきっちり見ようとしてしまいます。
 最後辺りは、くたびれていました。
 (人ごみに酔ったというのもあります)
 見かたや慣れの問題でしょうか。
 それとも、体力不足でしょうか。

11011304

 展覧会に行くのは、年に2~3回程度です。
 自分の引き出しに無かったり、意識して掘り起こすことの無い感覚を味わえたりするので、刺激になります。
 疲れるので、頻繁に行く気には、なかなかなれませんが。

スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/503-8e1fe6db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード