2017-10

はだかの王様

11020907

 ちょっとした出来事が我が身に起こり、アンデルセン童話の「はだかの王様」について考えていました。

11020906

 またしても無駄に長いので、(結局のところ愚痴ですし)記事をたたみます

11020901

 考えていたのは、皆が王の「服」を誉める中、小さな子供だけが「王様は裸だ!」と叫ぶ。
 はたして、この子はこの行動をすべきだったのだろうかと。

11020902

 「王様は裸だ」と言うことで起こりうる出来事をどれだけ考えていたのでしょうか。
 考えた上での覚悟の行動ならば、賞賛されるべき行動かもしれません。
 しかし、さしたる考えなく無邪気さからくるものだとしたら、それは「空気の読めない考えなしのガキ」の行動ではないのかな。

11020908

 覚悟や考えのないまま、「正しいこと」を言って(押し付けて)何が悪いということが世に蔓延して、ちょっと息苦しさを覚えます。

11020904

 翻って、この王に覚悟を持って諫言する者はいなかったのでしょうか。
 いたとしても聞き入れられず、遠ざけられたり、粛清されたり、王と国を見限って他国に移ったり、口をつむぐようになったのかもしれません。

 この王様、ちょっとでもこの「服」をおかしいなって思わなかったのかな。
 (思い込みは判断を甘くするってことなのでしょうか)

11020905

 比喩表現として、「ワンマンリーダー」を「裸の王様」ということがあります。
 行動力とわがままって紙一重なのでしょうね。
 忠告は貴重なものとして、素直に聞かないと。
 (でも苦言は、やはり耳に痛いです)

11020903

 それにしてもこの商人は、凄腕だなぁ。
 セールストークを聞いてみたいものです。
 (気をつけていないと、こっちまで巻き込まれるかも?)

スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

はじめまして 綺麗な画像とためになる記事を
いつも楽しく拝見しています

裸の王様かぁ 懐かしいなぁ
たしか王様の耳はロバの耳だって秘密をばらした男が
ベトナムの捕虜収容所から大佐を救出する話でしたよね

そして子供は空気を読みませんから時々大人がハッとするようなことを
言ったりして冷や冷やドキドキもの

普段から薄着のaminoさんも裸の王様に近いツッコミを入れられたりして
対応に困ったりしているのではないでしょうか( ^ิ౪^ิ)

関東では週末は雪になりそうです
aminoさまもいつものユニフォームをちょっと厚手の物にして
風邪など引かないようにしてくださいね

通りすがりの紳士さまへ

 コメントありがとうございます。

 話題になって続編も作られましたね。
 一作目の社会風刺が影を潜め、ただの娯楽作になっていましたが。

 「だからお前はアホなのだ!」と罵倒したくなります。
 (やったら、それこそ空気の読めない人ですからやりませんけれど)
 彼はシャイニングフィンガーを叩きこまれたいのかな?
 
 あたたかいお言葉ありがとうございます。
 この冬用に毛糸であつらえました。
 下手な洗い方をすると縮むので大変ですが、暖かいです。
 ちょっとチクチクします。
 パチパチくんも頑張っています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/522-4378b813
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード