2017-07

雪に浮かんで

11021802

 今回、スキー場でスノーシューとスキー用のストックを借りました。

11021810

 スノーシューとは、雪上を自由に歩くことを目的とした、足につける道具です。
 (他にも「わかん」や「かんじき」がありますね)
 接地面を大きくして雪面に対する浮力を高め、雪に沈みにくくなっています。
 また「クランポン」という爪がついており、滑りにくくなっています。
 初めて使ったのですが、おかげで雪にはまり込むことなく、ぐっぐっと歩いて行けました。

11021801

 方向転換は(スキーと同様に)ちょいと面倒です。
 撮影中に何度か片方のシューを踏んでしまい、バランスを崩して転倒しました。
 軟らかい雪がクッションになり、それさえも面白がっていましたが。 
 (べたついた雪だったら、こうはいかなかったでしょうけれど)

11021803

 あまりにも当たり前に雪の上を歩いて行けたので、どのくらい積もっているのか実感がわきません。
 そこで試しにストックを押し込んでみると、グリップまでズッ。
 引き抜いて穴を覗き込みましたが、穴は全然地面に届いていませんでした。
 さらにスノーシューを脱いで踏み出すとあっけなく腰あたりまで埋まり、歩くのにも雪上に体を上げるのにも手こずりました。
 この道具のありがたさがよ~く分かりましたよ。

スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

これは道後山でしょうか、頂上までご苦労様です。

おいらは県民の森駐車場で挫折しました、来年はがんばってみるかなぁ

にゃんこのおひげさまへ

 ありがとうございます。
 足が埋まりにくいスノーシューは便利でした。
 県民の森でレンタルしていますよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/528-b091a0bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード