2017-08

銀の螺旋に想いを込めて

 頭に異音が響き渡る。
 そのたびに身を縮めているしかありません。
 なんだってこんなことに。

11051001

 歯が痛くてたまりませんでした。
 場所は下の前歯(左下1番)。
 何もしていなくても、鼓動にあわせてズクンズクンと響きました。
 何かが触れると、思考が止まるくらい痛い。
 食事中も咀嚼しにくいことこの上なし。
 (ほとんど丸呑み)
 すっかり意識の大部分を歯に持っていかれました。 

 ちょっと知覚過敏気味かなというくらいだったのに。
 もっと早く歯医者に行けばよかったのでしょうか。
 歯医者のあのイスに座る羽目になりました。

11051002
 
 問診・レントゲン・触診。
 不思議な器具を押し当てられたりもしました。
 問題の歯ではなんとも無く不思議に思っていたら、隣の歯では不意打ちで痛い!
 歯に微弱な電流を流して、神経の状態を確認していたのだとか。
 左下1番くんは神経が死んでいるのか。
 どうやら中が膿み周囲を圧迫して、痛みをもたらしているらしい。

11051004

 そして、冒頭へ。
 口の中でお約束の歯を削る機械が高速回転しています。
 (ドリル?確かエアタービンとか言うらしいですが)
 その回転数は1分間に数十万回転。
 ものっすごく緊張しました。
 肩に首にアゴに力が入っているのを感じていました。
 (へたれだなぁ)

11051003

 こうして歯の裏側に縦穴が穿たれました。
 (診療明細書には、感染根管処置と書かれていました)
 抗生物質と痛み止めをもらって、この日は終了。
 まだガスが出るかも知れないということで、次の診療まで穴はそのままです。
 舌が触れるたびに違和感があり、気になって仕方ありません。
 でも痛みはずいぶん楽になりました。
 あと何回歯医者に通うことになるのでしょうか。

 次回の治療はこちら。→「は・は・はのはなし

スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

ご無沙汰しております。
歯の痛みはありとあらゆる集中力を奪いますね。
また、歯の治療は時間がかかりますので、時間的損失も大きいのも辛いところですね。

aminoさんと同じ症状、私も過去に経験しました。
私の場合は症状が重く、上側の前歯2本を含め計3本の歯を失う事になりました;;
治療とはいえ、歯に穴の開いてる間のあの感覚・・・すごく気になるんですよね(^^;

どうかお大事になさってください。
早く治癒されるよう、お祈りしております。

毎週土曜は歯医者の日

「もっと早く」どころか、ずっと放置していた私(´・ω・`;)
虫歯じゃない歯が一本もないほど放置していましたが、
一ヶ月ほど前から通い始め、全て治すには数年かかるのではないかと…

少し前までは、どんなに激痛がしても、土日すら医者に行けなかったし(--;
今まで鎮痛剤をガバ飲みして誤魔化してきましたが、
四十路にして、私の人生やっと落ち着いた(´∀`

HapiBeatさまへ

 ちっぽけな場所なんですけれど、響きます。
 意識がすっかり歯に集中してしまいます。

 ちょっとずつでもいつまでも拘束されるので治っている気がしなくなるんですよ。
 違和感ありまくりです。

 ありがとうございます。
 あせらずしっかり治します。

ゆかりねこさまへ

 全ての歯?数年がかり!?
 かなり痛かったのではないかと。
 よくぞそこまで。
 「歯医者に行ったら負け」だと思われたのでしょうか。

 えーっと、お大事になさってくださいね。

拍手へコメントをいただいたJさまへ

 いつもお越しくださりありがとうございます。
 我慢の限度を越えて歯医者へ行きました。
 連休も終わり、なんとなくだらーっとしています。
 早くいつもの調子を取り戻さないとなぁ。

思わず・・・勇者特急・・・と続けそうに・・・

なんか、響きが似ていたんですよねぇ・・・

まんがいんくさまへ

 えーっと、「銀の翼に望みを乗せて、灯せ平和の青信号!勇者特急マ○トガイン、定刻通りに只今到着!」でしたっけ。
 確かに響きが似ていますね。
 この定刻通りってのが、やけに頭に残っています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/582-29f4cd6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード