2017-10

うつし世に

11061202

 親戚の法事に参列した時のこと。
 周りを見ながら、ふと思ったのです。

11061203

 この集まりで自分が最年少クラスか。
 先のことは分からないけれど、順番通りだったらこの人たちを見送ることになるんだなと。
 
11061201

 高齢化とか、
 核家族化とか、過疎化とか、
 少子化とか、先細りとか、
 行事の進行手順とか、
 親戚の若かった頃とか、
 自分の年齢とか残りの時間とか。

 そうしたものをいっぺんに意識した瞬間でした。
 ショックはありませんでした。
 ただ、中身を知らず背負っていた荷物。
 その中身が分かったような気になったのを覚えています。

スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/605-5026dd90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード