2017-04

白いボタンを縫いとめて

11062403

 ファインダーを覗いていると、違和感が。
 あっ、ボタンがとれてる!

 どうしたものか。
 アップ中心で撮るかな。
 それとも、今回はこの辺で切り上げて帰るかな。

11062401

 ひとまず撮影を中断。
 公園の売店でソーイングセットがあるか探してみました。

 すると、ありました。
 民芸調の袋に入ったものが。
 お値段は、せんろっぴゃくはちじゅうえん。
 高い!これはパスです。

11062402

 ついでに、近くにコンビニがあるか訊いてみました。
 公園から10分ほどの所にあるとか。
 早速、そちらへ行きソーイングセットを購入。
 (こうなる前に100円ショップで探しておくべきでしたか)

 撮影地に戻り、今度はボタンつけです。
 見通しのいい場所だなぁ。
 まあ、人はほとんどいなかったんですけどね。
 ささやかに見た目を考えて、ウィッグをつけた状態で服も脱がさずに縫い付けました。

11062404

 さて、ようやく撮影再開です。
 こうして撮影装備品の中にソーイングセットが加わりました。

スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

そうなのか・・・ソーイングセットも必要なのですか・・・
撮影機材だけで大荷物になってグッタリしてる場合では無いのですね。

肩に食い込むんですよ・・・重いです・・・

thieriさまへ

 いや、別に必要というわけではありません。
 ただし万一必要になったとき、代用品がないものではあります。
 まあ替えの服や上着があれば、対応できそうです。

 ついつい荷物が増えていくんですよねぇ。

撮影中は、綺麗に撮ることばかり考えてしまい、
ボタンが外れていたり、リボンがほどけていたり
していても気づかない時が多々あります。
後で写真を見直してから気づいても遅いのですが・・・

ぶたさんとのツーショット、微笑ましいですね!

紳士マンさまへ

 なかなか細部まで見るのは難しいです。
 髪とかスカートの裾とかは、何となく気にするようになったのですけれど。
 あとで修正するのは面倒ですから、撮影時に注意して改善できるところはやっておきたいです。

 このブタさん暴れ者で、意外と手こずらせてくれたのですよ。
 次はもう少し仲良くなれているでしょうか。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/612-b41d45f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本的方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード