2017-03

玉あそび

11062801

 50mmより広角域は、ズームレンズ(17~50mm)で撮影しています。
 (まれに魚眼レンズを使うこともありますが)
 撮影データを見ながら、どの辺の焦点距離で使っているのか見てみました。

11062802

 多いのは35mm付近でした。
 (ついで24mm付近)
 35mmか。
 DXフォーマットのカメラを使っていることを考えると、えらく普通の結果ですね。
 DXフォーマットのカメラと35mmレンズの組み合わせは、FXフォーマットやフィルムカメラと50mmレンズ(いわゆる標準レンズ)の組み合わせとほぼ同じ画角ですから。

 こうなってくると、単焦点の35mmレンズが気になってきます。
 でも高かったり、試用させてもらって納得できなかったり。

11062803

 レンズ沼の中で踊っていますねぇ。
 (こんなのまだまだぬるいものでしょうが)

 物欲で、財布の紐が壊れた蛇口みたいになっています。
 「一番いい装備はすでに自分が持っているものである」ともいいますし。
 どうして必要なのか考えないと。
 (で~も~、それが出来ればきっとこんなことになっていません)

スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

私は、ようやく望遠レンズ1本買いましたが
レンズ沼にはまらずに、なんとかギリギリで耐えてます(^_^;)

遊具を使った撮影、楽しそうですね(≧▽≦)
私も、やってみたいですが
近場になかなか良い所がないのですよ(^_^;)

レンズ沼は危ないから近づいちゃダメって、ばぁちゃんに言われた。
ハマると出れない底無し沼だって。

しかしっ!既にドル沼にズッポシなので関係無いのであった(w

最近は『周辺機器沼』なる場所を発見しまして(ww
『三脚』なる装備にwktkなのですヨ!


くた はじめさまへ

 レンズ沼という言葉には言霊が宿っており、その言葉を知ってしまった者を引きずり込むのです。
 ご注意のほどを。
 とはいえ、くたさんはすでに注意書きの看板を越えて、沼の縁で手足をちゃぷちゃぷいわせているようですが。
 
 楽しかったですよ~。
 運良く周囲に人が少なかったので、やってみました。

thieriさまへ

 ただの沼じゃなくて、魔物が棲んでますからねぇ。
 でもすでに、一歩も二歩も踏み出してしまったthieriさんには、注意事項よりこちらを捧げます。

 危ぶむなかれ 危ぶめば道はなし
 迷わず行けよ 行けばわかるさ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/614-8e110a8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本的方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード