2017-11

藤浪の花

11070601

 やっぱりというか、今回はフジ見物の方に見られることが多かったです。
 遠目では何をしているのか分からない。
 近くに来ると、あらまぁ人形を撮っていたのねといった感じのようです。
 挨拶をして、こんなのが撮れるんですよとカメラの撮影確認画像を見ていただいたりしました。

11070602

 桜が和服だったためでしょうか。
 お話をしていると、盛んに「藤娘」という単語が出てきました。
 日本画の画題?舞踊のタイトルだったっけ?と、あまりよく分かっていない撮影者。 

11070603

 高いところから垂れ下がる花なのでアオリがちです。
 俯瞰で撮りたくても哀しいかな、背が足りません。
 どなたか身長(足の長さ希望)を分けていただけないものか。 

 頭上ではそんなことどうでもいいやと、花がそよいでいました。

スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

ん?
自分はaminoさんは「長身でスリム」な脳内再生なのですが?
まぁ藤棚より大きいのも困りモノでしょうけど・・・。

藤に和服の桜さんがやはり似合ってますね。
ウチは正月の振袖しか無いやぁ・・・

thieriさまへ

 「長身でスリム」ですか。
 そうだったらなぁ~。
 でも藤棚より高いのはさすがにちょっと・・・。
 さぞかし日本の建物を窮屈に感じるでしょうね。

 ありがとうございます。
 フジは日本に古くからある植物ということで、これを選んでみました。

藤に淡い色のお着物がいいですね。
花も着物も優しい色合いで、夏の暑さを忘れさせてくれそうです(^^)
藤娘というと、私は日本舞踊が思い浮かびます。
藤の簪をさして舞う藤娘の舞はとても華やかできれいですよ。

komoさまへ

 ありがとうございます。
 暑さの本番はこれから。
 ご自愛くださいませ。

 藤娘って、日本舞踊でとても大切な舞なんですね。
 1度ちゃんと鑑賞してみようと思います。
 (生ではなく、モニターごしかもしれませんが)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/618-70e1dd6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード