2017-07

まるで進歩していない

11072602

 最近、撮り方が雑なのか。
 現像前に画像チェックをしながら、反省しきり。
 (全消去しそうになったりも)

11072605

 ウィッグや服の乱れに無頓着だったり、
 目線やポーズがおざなりだったり。

11072603

 手振れ補正に頼りすぎていたり、
 露出や焦点距離の選択がちぐはぐだったり。

11072604

 画面に落ち着きの無さが表れている気がします。

11072601

 あれ?
 撮り始めた頃と同じところでつまずいてる。

 ぐるーっと回って、最初のところに戻ってきてるの?
 いや、まだ出発地点から進んでないってことか。

11072606

 ここまで書いて、あることに気づきました。
 心のどこかで、もっと出来るはずって思っていることに。
 どんだけ傲慢なんだよ・・・。
 
 進歩ってなに!?

スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

またまたハイレベルなお悩みですね。
こうした撮り方そのものが「aminoさん」の様な気がするんですが。
こう・・・スタイルというか味というか個性というか。

色々な撮り方が出来る様に、という事なら何となく理解出来ます。

でもそうして「その先」を探求していかれる事が
「もっと遠く」へ行く為の道なのかもしれないですね。

自分ももっともっと頑張らなきゃ!!

文章を読んで、ただ単に写真を撮っている
自分が恥ずかしくなってきました・・・

常に努力して、向上心を持ち続けること・・・
自分に足りないのは、それなんだと実感しました。

撮影会の写真が、電車に乗っている「日常」を上手に
表現されていて、とても凄いと思いました。

好みのタイプの女性は変わらない…です。

thieriさまへ

 「これが自分のやり方だー!」で、片付けるにはあまりにも雑だったもので。
 丁寧さも、広がりも、深みも、まだまだだなぁと、痛感しています。

紳士マンさまへ

 つい、かーっとなってこんな記事を書いてしまいました。
 きっと今後、恥ずかしさのあまり頭を抱えて転げまわることでしょう。

 見て楽しんでいただけたらうれしいな。

かがみんさまへ

 え~っと、それはタイプが私と同じという意味でしょうか。
 それとも、固定化した好みはなかなか変わらないって事でしょうか。

 前者の場合、楽しんでいただけたようでうれしいです。

 後者の場合、好みのストライクゾーンって広がったり狭くなったりしますが中心はぶれないという点で同感です。
 ストライクを狙うにしてもなんて雑な球を投げているんだと、画像を整理しながら思い、記事にしてしまいました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/635-d1198360
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード