2017-07

秋の入り口

11090503

 昨夜はなんとなく寝つけず、涼みがてら外に出てみました。
 月はすでに沈んでいました。
 台風による風が残っているものの、空は澄み、天の川がはっきり見えるほど。
 ぼんやりと眺めていると、星が1つ流れました

11090501

 この時に思い浮かんだのは、願い事ではなく、
 「助けてください!シャ○少佐!」と、はやぶさのことでした。
 はやぶさ帰還から1年以上経つのですね。
 あの瞬間の記憶は鮮やかに残っている一方、その後あまりにも大きな出来事があったので、
 最近のような、ずいぶん昔のことのような。

11090502

 プレアデス星団はどこ?と、星座をたどったりもしました。
 乱視持ちにはちょいと難しい作業ですが、昴の星の数を数えてみたりも。
 目視で6個まで確認。
 7人姉妹とか言われるそうですが、私にしてはかなり珍しくよく見えました。
 この時だったら、死兆星・・・ではなくアルコルも確認できたかもしれませんね。

 少し気分が変わりました。
 今なら眠れるかも。

11090504

 部屋に戻ると、足首がかゆい。
 肌がぷくりと膨れていました。
 蚊にやられたらしい。
 今度は痒みが気になって、眠りが遠のいていきました。

スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/662-f3accad5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード