2017-06

We'll meet again

 日曜に東京で開かれたイベントに参加してきました。

11091301

 凛とみうを連れて行ったのですが、大勢のドールたちがいる中でうちの子を認識していただけているんだなぁと、感慨深かったです。
 ネットの向こうの皆さんをリアルな存在として、そしてこのブログを楽しみにしてくださる方がいるんだと、実感した1日でした。
 イベントでお世話になった皆様。
 お会いできて、とてもうれしかったです。
 一瞬、「何かのフラグ?このブログ、もうこれで最終回なんじゃないか?」って、思うくらい恵まれた1日を過ごさせていただきました。 

11091303

 そして今朝、東京から帰宅しました。

11091300

 夜行の高速バス。
 昨日は歩けるだけ歩いて疲れきりました。
 (車内で眠ってすごせるようにってぇ、寸法よ!)
 さらに、固形物は15時以降、口にしませんでした。
 (バス酔い対策さ!なお、ドリンクは規制対象外)
 高速道路のSAやPAでの休憩時間以外は、ずーっと眠っていました。
 うん。眠っている間に着くのなら、長時間の高速バスもいいですね。
 乗り換えを気にする必要もありませんし。
 あと、持って行ったアイマスクとエアクッションは予想以上に使えました。

11091302

 今回、往路は18きっぷによる在来線、復路は高速バスだったわけですが、やってみるとどうとでもなりますね。
 (そうほいほいと出来るわけではありませんが)
 また行きたいと強く思う旅となりました。

11091304

 今回お会いできた皆さん、タイミングが合わずお会いできなかった皆さん、また次の機会にお会いできるのを楽しみにしています。

 
スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

自分はもう高速夜間バスはこりごりです(涙
去年のドルショがまさにバスで戻ってきたトコだったので・・・
自分には向いてないと悟りました。

thieriさまへ

 日曜朝着の東京行ですか、混んでいそうです。

 高速バスは乗ってみないと分からないことが、結構ありますね。
 どんな席?隣(周り)はどんな人?
 運転のクセは?トイレは?空調は?
 安全対策は?道路状況は?
 体調は?眠れた?などなど
 運の要素が多分にある移動方法。
 なので、合う合わないがはっきりと生じてしまう交通機関ではないでしょうか。

 今回は、隣に人がいなかったのと、ずーっと眠っていられたのが勝因でした。
 次はどうなるかなぁ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/665-be93e335
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード