2017-10

顔濡らす

 外撮りが多いうちのモデルさんたち。
 ダメージ要因には事欠きません。
 久しぶりに、ヘッドのメンテナンスをしました。

11112301

 ボディからヘッドを外し、お湯で温めてヘッドキャップを開けて、アイを外す。
 ↓
 中性洗剤で洗って、汚れのひどいところは紙やすりで磨く。
 荒い(数字の小さい)番手でやるとけずれ過ぎ、
 細かい(数字の大きい)番手でやると、表面が滑らかになりすぎ光ってしまうので、
 今回は1000番を中心に。
 (もちろんメイクにやすりはかけていませんよ)
 ↓
 再度洗って乾燥、その後クリアを吹く。
 (保護塗膜ですが、まあ気休めです)

11112302

 さらにアイを付け直して出来上がり。
 確実でしかも外しやすい固定方法ってないものでしょうか。
 粘土状のパテ(ひっつき虫)やグルーで止めているのですけれど、よくはずれてしまうのです。
 付け方が甘いのか、アイが重いのか。

11112303

 グラスアイは1つ1つ微妙に違いますし、
 左右を変えたりちょっと角度が違うだけでニュアンスが変わります。
 最初から今までのアイを使う予定でしたが、他のアイをつけて遊んだりしたので、意外と時間がかかりました。
 さて、今度はどこに連れて行こうかな。

スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

拍手コメントをいただいたSさまへ

 なるほど。
 アイホールの内側にパテで受け皿を作るのは、よさそうですね。
 ご助言ありがとうございます。

 (エポパテがいいかなぁ)
 ヘッドへの影響も含めて、ちょっと試してみます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/712-278f7524
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード