2017-10

何のために生まれて

 今回の記事は、ほんの少し前のこと。
 昨年の夏に乗った列車の旅を。
 さしたる理由はないのですが、ズルズルと後回しになって年を跨いでしまいました。

1201304

 乗ったのはこちら↓。

1201301

 画像が多めなので、記事をたたみます

 改めて。
 今回の主役はこちら↓の列車です。

1201303

1201305

 全席指定。
 1両目がトロッコ、2両目が通常型の客車の2両編成です。

1201310

 さすがに権利関係しっかりしてます。

1201302

 とにかくいたるところに、「彼ら」がいます。
 下の小窓にはミニチュアも。

1201306

 それでは出発。

 JR西日本とJR四国という会社間の壁でしょうか。
 乗客は客車に誘導され、児島駅到着まではトロッコ車両に乗れませんでした。

1201309

 客車に売店があったので、お弁当1つ買ってみました。

1201307

 こってますねぇ。

1201308

 車内放送ではずーっと歌が流れており、あちこちで子供たちが口ずさんでいました。
 春の出来事があったからでしょうか。
 主題歌の生きる力にあふれた歌詞に、改めて衝撃を受けていました。

 続きます

スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/751-26cf035f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード