2017-11

こたつむり思考

12021806

 部屋の中に寒さが浸透しています。
 キーボードを打つ手が冷たいです。
 コタツから離れられません。

 カタツムリのごとくコタツに潜り込むさまから、
 コタツの引力に囚われた者を「コタツムリ」と呼びます。

12021803

 寒いのは苦手です。
 それだけでやる気ゲージが下がっていきます。

 しかし今は、もうしばらく寒くてもいいかな、なんて気持ちもあったりします。
 だって、暖かくなれば花粉の嵐がやってくるのですから。
 (雪に苦しめられている所では、こんな悠長なことなど言ってられないでしょうけれど)

12021804

 ああ、寒い。
 こんな夜は、風呂に入って温まるに限る。
 湯に浸かり、寒さで強ばった体をほぐすのです。
 きっと頭の中のしこりもほぐれるに違いありません。

 雪中の温泉につかるサルたちの至福の顔を思い出しました。
 文明人としてサルに負けてはいられません。
 なんたって狭いとはいえ、ウチには風呂があるのだ。
 そうだ、風呂だ!

12021801

 でも、湯を沸かさなければなりません。
 コタツから出なきゃならないのか。
 寒いなぁ。かったるいなぁ。
 もう少しこうしていよう・・・。

スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/763-9fa9ad57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード