2017-10

野山も里も

12060304

 ご存知のようにソメイヨシノは、葉が育つ前に花を咲かせます。
 春になり、十分な光合成を始める前に開花。
 蓄えがあるとはいえ、一冬を絶食状態で過ごして、そのまま開花へ全力疾走。
 (花には蜜もありますし)
 なかなかハードそうです。

12060301

 どうしてそうなったのでしょう?
 花粉を媒介する動物(鳥や昆虫)に、花をより確実に見つけてもらうためでしょうか。
 同じサクラでも、ヤマザクラは花と葉がほとんど同時に出てきます。
 品種によって違いがあるようです。
 鑑賞目的の人為的な選別でも働いたのかな?

12060302

12060303

 ここ数日、週間天気予報で6日の天気を見ています。
 (月食があるので、明日の天気も気になります)
 太陽面を金星が横切る様子を観測できる日なのです。
 つい先日、日食が話題となりました。
 ある天体と観測者の間に別の天体が入る、今度のイベントも「食」の仲間です。
 予定では、6日の7時すぎから14時前までの間に起こるそうです。
 (なお4日の部分月食は、月の出前後の18時59分に始まり、20時03分に最大食、21時07分終了予定です)

12060305

 次回は105年後の2117年12月11日。
 これを逃せば、ライブではたぶん見られません。

 まだその辺に置いたままの目の保護グラスを使うつもりです。
 ただ地球から見た金星の大きさって、普通の視力の人が識別できるかどうか、ギリギリの大きさなのです。
 (日食をカメラや望遠鏡で観測した方々にとっては、同じ方法が使えますし苦もないサイズ)
 予報はくもり。
 二重の意味で見られるかなぁ。

スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/821-ad7e4233
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード