2017-06

Why?

12072102

 昼間、じりじりとした太陽がいたかと思うと、
 夕方近くに空が暗くなり、激しい雨。
 雨粒が痛い。

12072103

 さて画像は、愛佳とアジサイを撮りに行ったときのものです。
 前回、「何のために撮るの?」って訊ねられるなんて話をしましたが、この時もそうでした。
 どこまでの答えを求めているのか考えることがあります。
 写真を撮る内的な理由なのか、利用目的なのか。

12072104

 「そんなの撮ってどうするの?」というニュアンスの時もあります。
 科学の基礎研究に対して、「そんなの調べてどうなるの?何か役に立つの?」というのにどこか似ています。

12072101

 以前記事にしたことがありますが、インターネット上で発表していると言うと、それ以上聞かれたことはまだありません。
 これですんでいるので、質問に対する答えとしてはきっと十分なのでしょう。

12072105

 またあちらにしてみれば、いきなり心情や本人にも分かっていないようなことを語られても困ってしまう気がします。
 軽いキャッチボールのつもりが、いきなり硬球を暴投気味に投げつけられるようなものかも、と。
 実際のところ、私自身に照れもあります。
 いざというときは、どこかの登山家のように「Because it is here.」とでも答えましょうか。

スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

瞳や清楚な白のワンピが紫陽花に似合っていますね。

わたくしごとが入り恐縮ですが、10年以上墨絵を習っていました。
その亡先生が写真と同じなら絵を描く必要はないと。
つまりその・・・
うまく伝わればいいのですが、
amino様の写真はわたくしからみると絵画的です。
でも絵画とは異なった魅力があります。


また素敵な作品を楽しみにしております。

ポーズの付け方が秀逸。

特に4枚目の愛佳ちゃんをお持ち帰りしたい。

やはりaminoさんは、侮れんな・・・

しろたんのママさまへ

 えーっと。
 撮ったり描いたりした者の何かを感じるということでしょうか。
 ありがたいお言葉です。
 同時に身が引き締まります。
 迷いっぱなしで、写真も文も支離滅裂なものになってしまうことも多いのですけれどね。

 ありがとうございます。
 この夏も、虫に囲まれたり太陽に炙られに行ってきます。

新月さまへ

 本当に愛佳を気に入っていただけているようですね。

 今後もマイペースで続けてるつもりです。
 期待にお答えできるといいのですけれど。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/847-7f75e75d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード