2017-08

諸君、私は夏が好きだ

 立秋となり、暦は秋の入り口へ。
 しかし、我がブログはそんなの知ったことではありません。
 熟れきった果実のように、今が、今こそが夏真っ盛りなのです。

 今回の記事は画像が多めなので、記事をたたみます

 改めて、いらっしゃいませ。
 夏だし、ひょっとしたらあれかな?と、思われた方もおられたかもしれませんね。

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

 当たりです。
 この夏もやってしまいました。
 スク水祭。

12080702

 今回は野外撮影です。
 (ついにこの衣装で外撮りか)
 かなり緊張感のある撮影となりました。

12080701

12080703

 今回は外ということで、扱いにくいデフォルトウィッグはあきらめて、いつも通りの髪型にしました。
 外でニーハイソックスもどうかということで、今回は省略して裸足です。

12080704

12080705

12080706

12080712

 ブログを始めて4度目の夏。
 スク水祭も4回目。
 (去年の記事はこちらです

12080714

12080715

12080716

12080717

 例年通り、画像は一斉放出です。
 どうしても気恥ずかしさが勝ってしまいますので。
 (毎回、これの撮影風景は客観的に考えないようにしています)

12080708

12080709

12080707

12080710

 え?健康的でしょう?
 (ここは「ワイルドだろぅ?」とか言うべきなのかな)

 あ~、今年もやっちゃった。
 でも、これで終わりと思いますか

スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

遂に・・・青空の衆人環視の下、スク水フェスティバル開催ッ!!
さすが荒ぶる瀬戸内の皇帝閣下ッ!!
ソコにシビレるっ!あこがれるぅっ!!

ところどころ、いつもの閣下と違う描写な気がするのは・・・
暑い夏の日差しのせいでしょうか?

やはり・・・ウチでも『祭り』をやるしかないようですね(w

thieriさまへ

 今年も夏のお祭を挙行いたしました。
 AMINO工房の夏、スク水の夏。
 (もともとは一発ネタだったはずなのですが)

 撮り方についても、いつもとちょっとだけ違う要素を入れました。

 公爵よ。「更新」は早めに・・・な。

はじめましてamino様
スク水と真っ白なワイシャツのハーモニーが
何処と無くエロスを醸し出して画面の前で
思わず小林製薬の糸ようじをあやうく飲み込みかけてしまいました

このどことなく遠坂凛に似ているような娘さんは
まるでお人形さんのようにかわいらしいですね

こんなに素晴らしい画像を見たのは生まれて初めてだったような
気がしないことも無いかもしれません

私は関東に住んでいるのですが
こちらにもking of 皇帝の名は轟き響いており
その比類なき変態力を自分も生涯の目標として
日夜努力に励んでおります

聞く所によるとなんでも最近はもみじまんじゅうとスク水の
コラボを計画されているとか…
どんな作品が出来上がるのか
興奮のあまり今日はもう夜しか眠れそうにありません( ^ิω^ิ)

昨今、スク水業界を取り巻く環境は厳しさを増すばかりですが
世の中に変態紳士がいなくならない限り
下々の者達の希望の星としてこれからも頑張ってください
応援しています(`・ω・´) ガンバレ 

通りすがりのたまのようなスク水紳士さまへ

 いらっしゃいませ。
 ご高名なるスク水紳士サマにお越しいただけるとは、本当に光栄の極みです。
 さらにお褒めのお言葉まで賜り、あなた様を道連れに廬山亢龍覇を放ちそうなほど、天にも昇るような気持ちでいっぱいです。

 あなた様が私に「皇帝冠」を押し付けたご戴冠くださったあの日のことは、忘れておりません。
 どうやってつきかえそうか、日々目論んでおります
 この称号に負けぬよう日々研鑽を積んでまいろうと思ったり、思わなかったり。

 聞くところによると、ピーナッツとブルマのコラボを模索中だとか。
 落花生とビキニのコラボを成功させたあなた様のこと、どのような作品が出来上がるのか。
 興奮のあまり、昼は目が冴えていけません。

 あなた様がいる限り、世に変態紳士の種は尽きません。
 隙間というすきまは、あなた様の天下ではございませんか。
 未だ至らぬ身ゆえ、あなた様のご助言が頼りでございます。
 今後ともよしなに。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/860-91de068f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード