2017-06

ゆこうよ、ゆこうよ、どこまでも

12101502

 先日、「aminoさん(実際は本名でしたが便宜的に)は、『なに鉄』ですか?」と訊ねられました。
 はて、「なに鉄」でしょう?
 というか、私は「鉄」なのか?

12101503

 10月14日は「鉄道の日」です。
 1872年(明治5年)のこの日に、
 新橋~横浜間を結ぶ日本初の鉄道が開業したというのが由来です。
 そういうわけで10月は鉄道関係のイベントが多かったりします。

12101504

 これに関係していくつかの切符も発売されています。
 まずは「秋の乗り放題パス」。
 2011年までは「JR全線乗り放題きっぷ」という名称でした。
 在来線乗り放題という秋の18きっぷとも言うべきものなのですが・・・。

 以前は3回の使用(任意の3日・1~3人)が可能でした。
 それが3日間連続・1人のみと、かなり使いにくく変更されました。
 流石に3日間連続というのはきついです。

 周囲にはこれを使う猛者が幾人か。
 この方々と比べれば、私は小物といえるでしょう。
 (より濃い人を比較対象に選んでいるのがすでにおかしい)

12101505

 似たような切符がもう1つあります。
 「西日本一日乗り放題きっぷ」です。
 そのままですね。
 18きっぷ1日券のJR西日本限定版です。
 価格は18きっぷと比較して、若干割高感があります。
 しかし、まだ使いやすいです。
 (だんだんあやしくなってきた)

12101501

 「始発で出かけて1日でだいたい9~10時間くらい在来線に乗っています」と言ったところ、
 先の質問に繋がりました。
 鉄道に乗らずに鉄道を追及している方も多いのですけれど。
 (鉄道を追求するために、鉄道に乗らないという選択肢もあるのが面白い)

12101506

 自分としては、目的地に至る交通手段として見ています。
 近代化の象徴、そして目につきやすいインフラとして興味もあります。
 でも「○○鉄」って言えるほど、「鉄分」が高いとは思えません。
 車両の形式だってよく分かっていませんし。

 今話題のノーベル医学生理学賞に合わせた言い方をすれば、まだ未分化な状態なのでしょう。
 しいて言えば、「ゆる鉄」かなぁ。
 入門者クラスタ向けのキャッチーな呼び方が生まれているのは、
 趣味人口が増え、社会的認知度が高まってきた証拠でしょうか。

 あれ?逆だったかな。
 間口を広げようと、そういう言葉が生まれたんだっけ?
 旅行者を増やすために雰囲気を作る単語としても使われているようですけれど。
 (そういえば「女子会」という造語とその展開は見事だったなぁ)

12101507

 日曜はそんなことを考えながら、鉄道に揺られていました。

スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/892-bced8c6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード