2017-06

真昼のあやかし

 旅行記の続きです。(前回はこちら

12110217

 それではいってみましょう。
 画像が多めなので、記事をたたみます

12110204

12110203

 引き続き、妖怪のたむろする道を歩きます。

12110227

12110228

 いや、まあ、ちょっと落ち着こうか。

12110219

12110214

12110215

12110231

 以前は人によって思い浮かべる姿が違う曖昧だったものが、
 あの方の筆によって、
 輪郭が明確になったというか、イメージが固定されたという妖怪も結構いるのでしょうね。

 これは、もののけの立場から見てありなのか無しなのか。
 可視化され存在を強化されたともいえるし、他の姿を失いこの世にくくられたという見方もできます。

 あれ?「妖怪は存在する」という前提でのお話ですね、これ。
 すでにあの方の妖術にかかっているということか。

12110216

12110202

 結構な数、設置されています。
 今後もまだまだ増える予定なのだとか。

12110224

12110213

 何人くらいの方が、「こっち見んな」って思ったかなぁ。

12110212

 一般の方からの寄贈もあります。
 寄贈するキャラクターを選べるそうですし、おひとついかがですか?

12110205

12110207

12110209

 普通の人代表も。

12110206

 人懐こそうなのが大物顔して握手されるのを待っています。
 道行く人が握手しながら、さかんに記念撮影していました。

12110222

12110220

12110221

 わざわざ書かなくても、ここで何を書こうとしたのかおそらくお分かりでしょう。

12110223

12110208

12110211

12110210

12110229

12110230

 この赤ちゃんはちょっと・・・。

12110201

 市場にも行ってきました。
 日本海の幸。

12110226

 港での1枚。
 あやかしたちの集う街からのレポートでした。

 でも、まだ続きがあったりします

スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/902-6489d207
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード