2017-04

戸惑い顔のままで

 撮影画像を確認しては、こんなはずではないのだがという子がいます。
 いや、まあ、どの子についてもそうなのですけれど、
 今回登場する子については特にそうなのです。

 掲載するか悩んだのですが、開き直って出してみることにしました。
 画像が多めなのと、なんだかまだちょっと抵抗があるので記事をたたみます

 モデルはDDさくら。
 元からいる桜ではありません。
 今年やってきた仙台出身の新人です。
 (本来ならお披露目記事なんだよなぁ、これ)

12112507

 アイは例によってグラスアイに交換しました。
 それ以外はそのままです。

12112505

 そして外撮りへ出かけたわけですが、
 冒頭にあるように、撮った画像を見ているとなんだか違うのです。
 意図していないのに、野暮ったかったり、
 やたらとキツめで、はすっぱな印象に写ってしまいます。
 肉眼ではこれでいけると思っているのに、画像になるとコレジャナイという画像ばかり。

12112506

 写真のウデが無いのは認めます。
 身びいきで客観的に見られていない部分もあるでしょう。
 どうしたものか。

12112503

 メイクに手を入れる?
 (アイライン?アイ?チーク?リップ?)
 造形そのものに手を加える?
 ウィッグの髪型や色?

12112502

 カメラのウデを棚上げして、
 他の部分で何とかしようとするあたりがなんだか負けた気がします。
 でもメイクで化けるのが女性じゃないか!
 (半泣きの逆切れ気味で)
 それにこうした部分をつつくのも、この趣味の楽しみのはず。

12112501

 しかしノープランでむやみに手を入れると、
 ろくでもないことになるのは火を見るよりも明らかです。
 どこにどう手を入れれば不満が軽減されるのか・・・。

12112504

 煮詰まっています。
 このままでは、出番がどんどん減ってお蔵入りしてしまいます。
 (この記事のカテゴリーが雑記になっているのもそのためです)

 客観的に見られていないのだったら、他人の目をお借りしてみようと言うわけで、
 (ここへ来られる方だったら、私の嗜好やクセを知っておられる方も多いでしょうし)
 恥を忍んで掲載しました。
 ご助言をいただけたら、ありがたいです。

スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

さくら咲く日

そちらの紅葉はいかがでしたか。
こちらは昨年にも増して残念な感じです。

さて「さくら」ちゃんですが、眉と目のラインと髪型が合わない感じを受けます。
ウイッグ(髪型)を変えるか、前髪で眉を見えなくしてしまうと印象が変わります。
まぁ私の主観なので聞き流してくでさいね。

 あの子ですよね!? 胸がデカくてグラマスな体形のこ!?
え~!? また増えましたね!!

 写真は僕も悩んでいるのと同じ要点ですね?
ドール肌なのか、カメラ色彩設定なのか??
同じ事迷ってます。

 カメラは知り合いに、カメラ職人の社長様が居るので聞いてみましょうか!?

 このような写真を撮る方です。

studio i HP:
http://studioi.umu.cc/

 主に車が主体ですが、参考にどうぞ。

新月さまへ

 こちらの紅葉は、昨年よりずいぶんよかったです。
 一気に気温が下がったのがよかったみたいです。
 ただ雨風がすぐに散らしてしまうのが、難でした。

 ありがとうございます!
 眉と目のライン、そして髪型ですか。
 早速手持ちのウィッグで試してみます。

多趣味な俊さまへ

 え~っと、増えちゃいました。
 縁があった事に加えて、誘惑に負けてしまいました。

 写真はカメラ側で色彩設定はあまりいじらず、RAW現像で自分の気に入る感じに近づけています。
 今回の記事の画像では、印象が異なる絵作りをした画像を混在させてしまったので、写真に関する悩みと思わせてしまったようです。
 余計なことしちゃったか・・・。
 (それとも普段からそんなにころころ違う絵になってるのかなぁ)

 お気遣いありがとうございます。
 ご紹介いただいたページも参考にさせていただきます。

拍手ボタンで非公開コメントを下さったSさまへ

 ありがとうございます!

 撮りながら唯やハルヒなどを思い出していたのですが、原型師のクセによるものかもしれませんね。
 詳細なご指摘、感謝いたします。
 参考にしながら、気長に向き合っていこうと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/915-0975558a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード